Monthly Archives: 6月 2015

//6月
30 06, 2015

6月最終日の近況報告

2015-06-30T19:26:34+00:00 6月 30th, 2015|ここち日記|

ちょこっとバタバタしておりましたが、
すーんごく美味しいカレーをごちそうになって、
元気いっぱいです。
いや、ほんとにうまかった。(^^)

6月は濃厚でしたよ。
体も気持ちも充実してるので、
ちょうどいい感じです。

お住まいをお引渡しして感激したこととか、
新しい建物の棟が上がった喜びとか、
素敵な本屋さんに行ったこととか。
聞いてもらいたいことがいーーぱい。(^^)

よかったらまた、たわいもない話にお付き合いくださいませ。
このブログにお付き合いくださった皆様に
ハッピーな7月がやってきますようお祈りしています。(^^)/

25 06, 2015

上棟にむけて

2018-03-02T15:39:39+00:00 6月 25th, 2015|ここち日記, やまとの家|

お昼過ぎにはどしゃ降りになる予報でしたが、
夕方まで持ちこたえてくれて助かりました。
棟上げの準備、順調です。
大工さん親子も「いやー、助かるねー!」と。

本日は土台を敷いて、1階の床を組む作業。
写真は、土台を組み上げた状態。

右と左で高さが違うのがわかりますか?
右側は和室なので、畳の厚さ(差分)ぶん下げてます。
洋室も和室も段差なく仕上がります。

DSC08153

写真は床の水平を調整しているところ。
束のジャッキ機能を利用して
一つひとつ丁寧に水平を調整し確認します。

断熱材は、厚さ80ミリ。
マス目にキュッとはまるとズレません。

002 (2)

断熱材を1マスだけ入れた写真。
このあと土台と断熱材を覆うように
構造用合板の敷き詰め、
1階床のプラットフォームが完成。

ここまで進めばひとまず安心です。

23 06, 2015

無垢杉床の塗装中

2015-06-26T09:36:21+00:00 6月 23rd, 2015|ここち日記, ほまえの家|

お引渡しまでもう少し。
この日は床の塗装の日。ご家族での作業です。
きっと一生の思い出になりますね。(^^)

無垢の杉材に、オイルを塗り込む作業です。
赤ちゃんが直接触れても大丈夫なように、
安全な塗料を選びました。

・・・といっても、いつものメーカーさんの
いつもの塗料なんですけどね。

床はじかに触れる機会が多い場所なので、
やわらかくてデリケートなお肌にも
安心な素材を使いたいですもんね。

今回は、いつもと配合が少しだけ違うので、
ちょっとマット。つやが少なく、
無垢材らしさが引き立つ仕上がり。

なかなかいい感じです。(^^)

23 06, 2015

木造住宅の耐震診断

2015-06-23T09:41:59+00:00 6月 23rd, 2015|ここち日記|

スキマ時間ができたので、耐震診断の勉強中。
手ごたえがあっておもしろいです。(^^)

「耐震診断もお願いできませんか?」というご要望が多くてですね、
ハウステップとして正式に対応するための準備に入りました。

「耐震診断」正式に開始するときには、またここでご案内しますね。
これからは、住宅の劣化や不具合箇所を見つけ出す「住宅診断」と
現在の耐震強度を計算し、補強方法を提案する「耐震診断」の
どちらにも対応できるようになります。

ところで、自分でできる耐震診断があるのをご存知ですか?
「誰でもできるわが家の耐震診断」っていうんですけどね。
10の設問に答えるだけです。1問1点で採点。

満点なら「ひとまず安心」
8、9点は「専門家に相談」
7点以下だと「心配です」

まずはここから一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

住宅の所有者・居住者が個人(自己使用)でしたら
無料でご利用いただけるようです。
「誰でもできるわが家の耐震診断」
監修 国土交通省住宅局
編集 財団法人日本建築防災協会

15 06, 2015

ぶどうくん+微生物パワー

2018-03-02T15:39:39+00:00 6月 15th, 2015|ここち日記|

いろいろご縁がありまして、
ぶどうを育てることになりました。

病気に強い根っこを持ち、
甘みが強い上半身を持つ、
そんな都合のよい苗をいただいたのです。

ぶどうづくりの達人が、
2年かけて育てた時間を無駄にしたくない。
だけどうまくできるだろうか?(^^;

喜びが不安に変わってきた、
そんな絶妙のタイミングにお誘いが届きました。
「畑を見学に来ませんか?」って。naomiさん、ありがとう!
お誘いの主旨はオリーブ畑の見学だったんですが、
その畑の場所がなんと、ぶどうを育てている畑の一部。
ワイン用のぶどうを、無農薬で栽培されているんです。

ぶどう畑って、パーゴラ的なぶどう棚じゃないんですね、びっくり。
がっしりした支柱を立て、ワイヤーを2本地面に平行に張ってあるだけ。
シンプルでカッコイイ!
やり方がイメージできるようになりました。

目標も決まりました。
「安全で美味しく。ぶどうの力を引き出す。」

そうそう、ぶどうの写真を見てやってください。
これは届いたばかりのとき。

DSC07529

それから1か月ほどたつ、いまのようす。
庭の片隅、先々枝を支えやすいようなポジションを与えました。
最初はたぶん30センチくらいだった身長も42センチになり、
葉数も増えたくましくなりました。

DSC07951

昨日から微生物の勉強をはじめましたよ。
『農家が教える 微生物パワー とことん活用読本』。
農薬を使わないで育てるって大変そうですけど、
微生物に協力してもらえばできる気がしてきました。

納豆菌や乳酸菌といった微生物の力を利用すると、
病気にかかりにくい環境で育てることができるそうです。
しかも納豆やヨーグルトなどスーパーで手に入るものでできます。

今回試したのは、ヨーグルトの乳酸菌+米のとぎ汁。
それに、納豆+お湯。
微生物も生き物なので温度とか糖分とか、
その生育環境のことも知らなくちゃいけません。
これがまた面白いんですが。
農業って生命をあつかう職業なんだって、つくづくわかりました。

2週に1度くらいの間隔で続けてみます。

ぶどうくん、頑張って生きてほしい。
いつか、その実りを大切な人たちに与えてほしい。

12 06, 2015

住宅診断でした。

2015-06-12T20:22:25+00:00 6月 12th, 2015|ここち日記|

先週から住宅診断業務が続いておりますよ。
どんな方からのご依頼が多いのかといいますと。

半分以上は中古住宅を購入する方からのご依頼。
中古住宅を購入するのが不安なので、
建築の専門家の目で健康診断してもらいたい。

ついで多いのが、
ご実家の改装のご相談。
改装を計画する前に、どこに問題が潜んでいるのかを調べたい。

最近増えてきているのが、
不動産業者さんや売主さんからのご依頼。
買い主さんに決断してもらいやすくなるので、
不具合のある部分を明確にしておきたい。

不安材料を取り除く手段として
住宅診断が有効だという認識が進んできたこと、
嬉しく思います。

住宅診断は、経験値がものをいいます。
ここが私たちの強みです。
長年にわたって建築士として建物をつくり、
リノベーションにもたずさわり、
メンテナンスをしてきた経験が活きてます。

住宅診断っておもしろいですよ。
その家の歴史が見えてきます。
わりと具体的に。(^^)

白アリが発生して苦労されたんだなー、
専門業者にこういう処置を依頼したら、
けっこうお金かかっただろうな。とか、

床がベコベコにたわむようになって、
大工さんに補強を依頼したんだな。
根本的な原因の解決にはなってないけど。とか。。。

そこに暮らしてきた人たちの
性格みたいなものがわかってきます。

調査のご報告をするときには、
そんな建物からみえてくる暮らしの歴史のお話などまじえながら、
緊急を要するような不具合があるのか、それとも様子見程度でいいのか、
データや写真を添えてわかりやすくご説明しています。

11 06, 2015

HOUSTEP THANKS

2018-03-02T15:39:39+00:00 6月 11th, 2015|ここち日記|

おかげさまでハウステップは
5周年を迎えることができました。
これまで出会ってきた方々に、
この文章を読んでくださっているあなたに、
届けたいこの気持ち。

心より感謝しております。
ありがとうございます。

DSC07956

8 06, 2015

椅子、届きました!

2015-06-08T12:13:56+00:00 6月 8th, 2015|ここち日記|

あんまり考えないようにして、
それでも、たまーに思い出しては、
ワクワクしながら待ってました。

届いたばかりなのに、
もう馴染んでます。(^^)
待望の椅子。

ゆっくり音楽を聴きたいですね、
もともと八ヶ岳音楽堂のために設計された椅子ですし。

革もしっかりしていて安心しました。
この革が座るカタチを写しとりますね、
時間をかけてじっくりと。

座面の低さがイメージどおりでした。
背もたれの傾斜もゆるやか。

木部の手ざわりの良さが、
丁寧な作業の様子を伝えます。
アメ色に変化しますね。いいなぁ。
過ぎゆく時間が楽しみに変わるのだから素敵。

届くまでの数か月も楽しかった。
手配してくださった方からのメッセージ、うれしかったです。
ありがとうございます。大切にします。

6 06, 2015

かわいいコックさん

2018-03-02T15:39:39+00:00 6月 6th, 2015|ここち日記, やまとの家|

雨ザーザー降ってきて。。。の絵描き歌でおなじみの
6月6日ですね。
ピンと来ない方は「かわいいこっくさん」で検索。(^^)

今日は朝から住宅診断(ホームインスペクション)
経年による劣化はあるものの、
築年数からすれば良好な状態だったので気分がいいです。

深刻な問題があるときは、本当に心配。
調査した甲斐があった。。。のではあるんですけど、
その後、適切に処置されたと聞くと安心します。

などと、つらつら考えながら
次の場所へ到着。

地盤改良工事終わりたての現場を確認しました。
ついさっき終わったばかり。

ここは「湿式柱状改良」という工法で施工しています。
工法にも何通りかありますが、現場ごとに選択します。
深さや土質、建物の荷重など条件がまちまちですからね、
そのつど専門家と協議するんです。
優先すべきは安全。

改良した地盤の強度が出るのを待ち、
次の工程「基礎工事」に入ります。
いよいよです。

6月6日
このあと夕方からは、プランの打ち合わせ。
関係者の皆さんに「お!いいねっ!」って
喜んでもらえるようがんばります。(^^)/

と、気合を入れつつ、らくがき(笑)

DSC07768

ロールケーキの日でもあるそうな。