Monthly Archives: 10月 2016

//10月
25 10, 2016

ココロ満たすトコロ

2018-03-02T15:39:35+00:00 10月 25th, 2016|ここち日記|

本物を見たい!

年に何回か、そんな衝動にかられて
どうにもならない気持ちになります。

心が枯渇した感じ。

この気持ち、周期的に訪れることもありますし、
あざとさや、ズルさを感じるモノを見たときに
やってきたりもします。

まさにその状態になったので、
そんな心を満たしてくれる場所に行ってきました。

ほんの半日ほどの時間で、
こんなに幸せな気分にしてくれるなんて、
本当にありがたい。

タイミングに合う本とも出会うことができたし。

本っていいですね。
表紙を眺めるだけで、瞬時にこの日の記憶がよみがえります。
しあわせのインデックスがひとつ増えました。(^^)

dsc03887

18 10, 2016

器具とどく

2018-03-02T15:39:35+00:00 10月 18th, 2016|ここち日記|

ライティングレール用のスポットライトが届きました。

バーンドア付

バーンドアというのは、
光の範囲を調節できる4枚の板。
スタジオや舞台の照明についてるアレです。

 

dsc03817 dsc03818 dsc03819

過剰な装備だとは思ったんですけどね、
いろいろ実験したくて
バーンドア付きのタイプにしました。

スポットライトなので、
狙ったところをしっかり照らすことができますが、
バーンドアの調整で、ぐっと絞り込んだり
周辺をふわっと照らしたり遊べます。

ちなみにバーンドアは取り外し可能です。

この部屋の照明器具は黒っぽいものと決めてまして、
部屋ごとにルールを決めておくと、
インテリアをまとめやすくなりますね。

 

18 10, 2016

版画

2016-10-18T15:50:46+00:00 10月 18th, 2016|ここち日記|

古本屋さんで見つけた版画がいい感じ、、、と思ったらポストカード。

若松区在住の版画家さんの作品だそう。

4枚セットのポストカード。

一緒に額装してみました。

上の2枚は、いただくがテーマ。海の幸、山の幸、をいただく。

下の2枚は、はぐくむがテーマ。

18 10, 2016

壁仕上げの一例

2018-03-02T15:39:35+00:00 10月 18th, 2016|ここち日記, おうちDIY|

構造用合板の断面って、バウムクーヘンみたい。
発掘現場の地層のようでもある。

このミルフィーユな感じを
部屋に取り込んでみることにしました。

dsc03814

dsc03814-2

ちょっと厚めの28ミリ構造用合板。

dsc03815

構造用合板の断面を剥ぎ取るように、丸ノコでカット。
厚みはザックリ3ミリから5ミリに。
厚みがいい加減だと、仕上がりも多少デコボコになるんだけど
そのくらいがちょうどいいんです。

dsc03795

建具横の薄い 壁を仕上げます。

仕上げ材の厚みは10ミリまでなので、十分です。

 

dsc03796

dsc03799

スライスした合板は75枚を木工ボンドで接着します。

最後にペーパー掛け。
手でふれた時に、木の繊維が刺さるといけないので、
手づくり感を損なわない程度に。

dsc03800

 

dsc03802

 

11 10, 2016

6月から10月の間に

2018-03-02T15:39:35+00:00 10月 11th, 2016|ここち日記|

今年はわが家のブドウも実らずです。

正確には、”今年も” ですが。(^^;
まだ一度も実をつけていないわが家のブドウ。

ご近所のブドウ栽培の達人も
今年の気候は厳しかったね。とおっしゃってましたし、
また来年に期待しましょう。

ほんと、来年は期待できると思ってるんですよ。
果実こそ実らなかったものの、
ちゃんと成長しましたから。

トップの写真は今年の6月の写真です。
板塀のコーナー付近にちょろっと
15枚ほどの葉っぱを付けてるのがブドウです。
黒くしっかりした支柱と太い番線が、寂しげです。

それから4か月。

葉っぱはざっと90枚。
期待を背負った支柱と番線が役立つくらいにはなってきて、
グリーンだった茎も木質化がすすみ、
ぐっと大人になりました。(^^)

dsc03780

地中で根がしっかり育ったおかげで、
枝や葉も成長したのかな。
来年はこの根と葉のパワーを生かし結実。
と、なればいいんですけどね。
たのしみです。

以上、その後のブドウさんのご報告でした!

いつも、たわいもない話にお付き合いくださり
ありがとうございます。

5 10, 2016

次を待つ部屋とメリハリ

2018-03-02T15:39:35+00:00 10月 5th, 2016|ここち日記|

今朝がたはすごい雨と風で、
こりゃ、ずぶ濡れ覚悟だな。と思ったら、
運よく濡れずにすみました。

一応、傘は持ってても、
少しくらい強い雨でもささないんですよね。
なんででしょうね。
めんどくさがりとは違うような。。。
濡れても乾くし、別にいいんじゃない。という感じかな?

ご心配かけるといけないので、
どなたかと一緒の時は不自然にならない程度に
さすようにしております。

もう大人ですからね。(^^)

朝一番で、現場に立ち寄りました。
写真の現場です。

マンションのリノベーション工事。
解体工事がほぼ終わったところ。

コンクリートむき出しというところまで解体しないのは、
使えるものは再利用して無駄を抑えてるからです。

使える既存の能力を引き出しつつ
新たな能力を加算すれば、
廃材を減らしながら必要な性能を
効率よく獲得できますし、
建主さんのご負担も軽くて済みますから。

次からは、つくる工程にうつります。

まずは新しい計画に合わせた配管工事。
配管はほとんど再利用しません。特に給水配管は。

いまの配管資材の性能は格段にアップしていて、
継ぎ目なく施工できるし、耐久性も比べ物になりません。
錆びることもないし衛生的です。

必要なところに、しっかり投資すると、
長い目で見たらちゃんとおトクになりますから大丈夫です。(^^)

dsc03769

4 10, 2016

地鎮祭でした

2017-02-12T16:05:58+00:00 10月 4th, 2016|ここち日記, 日本理容館|

天気もよくって
素敵な地鎮祭でした。

ご家族皆さんそろってくださって、
たくさんの喜びが場所を包みました。

笛や鈴の演奏が心地よく空気をふるわせ、
豊かな気持ちにしてくれました。

ここにつくるのは
理髪店とお住まいの併用住宅。

親子代々つづく
理髪店のおしごと。

家族がDNAを体内に受け継ぐように、
新しい理髪店にも、
もとのお店が愛されてきた要素を
見極めて受け継いでゆきたい。