19 11, 2014

庭仕事たのしすぎ。

2018-03-02T15:39:43+00:0011月 19th, 2014|3+, 庭仕事|

ガーデニングシューズを買い与えられてしまった。(^^;

実際にやってる作業は、
ガーデニングというより基礎工事。
工程を一歩ずつ踏みしめて進んでおります。

砕石をしいて。

突き固めて。

捨てコンクリート打って。

配筋して。

ベースコンクリート打設。

次はいよいよコンクリートブロックで
カタチづくる工程。

きちんと水平に積むことができるのかがポイント!

脳内シミュレーションでは大成功なんですが、
現実の世界ではどのような結末が待っているのでしょうか。
オタノシミニ。(^^;

DSC04685

DSC04704

DSC04705

DSC04706

DSC04848

DSC04852

DSC04855

12 11, 2014

バーベキュー網でフルイ

2018-03-02T15:39:43+00:0011月 12th, 2014|3+, 庭仕事|

庭の土に、小石がじゃりじゃり混じっているのを
効率よく取り除きたいなーと思いまして、
フルイをつくってみました。

材料は、バーベキュー用の網(600×400)と合板です。

目は粗いけど、小石取る程度なら十分。
もっと細かくふるいたかったら、
細かい網をのっければOK!

作業時間 1時間程度でした。

DSC04687

DSC04699

DSC04700

11 11, 2014

ミズバとカマド

2018-03-02T15:39:43+00:0011月 11th, 2014|ここち日記, 3+, 庭仕事|

「家」と「庭」の豊かな時間 を構築中のkobaです。(^^)

先日自作した水栓柱、快調に使えてます。
丁寧にやっていけば自分にも出来る!というささやかな自信を得て、
次のステップに進むことにしました。

最終目標は、使える庭。
ダイニングキッチンの機能を持たせて、
使える空間をプラスします。

キッチンには「火」が必要。
調理したり、暖をとったり、見ても楽しめる。
室内ではできないプラスワンの機能が、
おだやかな時間をつくってくれます。

火は、くつろぎの中心を決めるアイテム、
とにかく場所が大事!
板塀や樹木に影響がなく、
見て、使って、楽しいところ。

水場と、かまどをイメージしやすいように物を置いて、
デッキから見たり、室内から見たり、
朝、夜、時間帯を変えて、照明の当たり具合も確認して、
あっちウロウロ、こっちウロウロ。
この妄想する時間が楽しいのデス。

火を扱う道具についても妄想ざんまい。

条件は3つ。

  • 気が向いたらすぐ使えること。
  • メンテナンスがおっくうにならないこと。
  • 目でも楽しめること。

ちなみに、検討した候補は
レンガ積み、薪ストーブ、たき火台、
石窯、ロケットストーブ、かまど、いろり、などなど。

いろいろ考えたすえ、
レンガとコンクリートブロックの構造にすることにしました。
DIY動画も豊富で、自分にも出来そうな気がしてきました。
(特に海外の動画が参考になりました。こんなのとか。)
定番には選ばれるだけの理由があるのだ。(^^

効率よく燃焼できて
ちっちゃくシンプルなの
つくってみたいです。

DSC04680

いろいろ置いてみて考えているところ。
この位置で決定。

DSC04685

砕石を敷いて転圧。一歩前進。(^^)

さあ、はたして、
クリスマスに間に合うのでしょーか!(^^;

4 11, 2014

水栓柱、でっきるっかな?

2018-03-02T15:39:43+00:0011月 4th, 2014|ここち日記, 3+, 庭仕事|

DSC00252

工事現場用の立水栓。

この何でもない感が好きです。
問題ないならこのまんまでもいいと思うくらいなんですが、冬がやってきますしね。
庭づくりが進んでしまうと後からはやりかえにくいですから。
何らかの対応が必要です。

まずは既製品をチェック。

シンプルなのは高いですね。
シンプルなのに。

・・・で、ずーっと眺めていたら、
自分でつくれそうな気がしてきまして。

・・・材料をそろえてみました。(^^;

 

DSC04671

水道管は、現在主流のHI管 衝撃に強く粘りがあります。(黒っぽい管)
水道管の凍結対策として断熱材を巻きます。(グレーのふわふわしたパイプ)
そのカバーに、ステンレス管。

水栓は、首可動タイプ(ハンズマンで一番安かったもの。)

・・・

材料が揃うと
組み立ててみたくなります。

で、やっぱり、

DSC04676

組んでみました。
折れ曲がり部の、エルボ内にも断熱材を仕込んでます。

DSC04672DSC04677

こんな感じです。
ちゃんと使える、ハズ。

4 08, 2014

玄関収納完成

2018-03-02T15:39:44+00:008月 4th, 2014|ここち日記, 3+|

最近は玄関から入れる収納庫。
いわゆる玄関収納に靴などを収納するケースも増えてきましたが、
こちらはオーソドックスな下駄箱スタイル。

省スペースな玄関ですので現場製作にしました。

現場製作なので、既製品の下足入れよりも
収納容積を無駄なく使いきれるのがメリット。
扉を壁際ギリギリまで寄せるため、
かぶせ巾を調整できるスライド蝶番を選択しました。

傘かけや、ブーツ収納にも、ひと工夫。

造りつけると、どこか雰囲気が違います。
木の風合いか、
職人さんの手仕事のなごりか。。。

時とともに色づくのもたのしみ。

 

 

DSC03016 DSC02999 DSC03013

31 07, 2014

キッチン書斎

2018-03-02T15:39:44+00:007月 31st, 2014|ここち日記, 3+|

キッチンシンク横の机。

パソコンしたり、本読んだり、書きものしたり。
ときには家事コーナーとしても機能します。

当初は造作(造りつける)の予定だったのですが、
「木材利用ポイント」を利用して「家具」に変更しました。

届くのに時間がかかりましたが、
いま造ってくれてるんだなー、なんて思いながら
待つ時間の会話も楽しみました。

 
DSC02966

12 07, 2014

セルフ塗装 壁塗装

2014-11-21T18:04:38+00:007月 12th, 2014|ここち日記, 3+|

壁はブルーです。

壁塗装、1回目を塗ったところ。
あと2回塗り重ねる予定。

塗料はベンジャミンムーアです。
ホワイトハウスの室内塗装にも利用されている塗料です。
においも気にならないし塗りやすいですよ。

11 07, 2014

セルフ塗装 天井塗装

2014-11-21T18:04:59+00:007月 11th, 2014|ここち日記, 3+|

天井の塗装。

最初に周辺をハケで塗り、
大きな面をローラーでペイント。
その作業を3回繰り返し。

・・・の予定だったけど、4回塗り。
これだけ塗ればムラは目立たないです。(^^)

壁との境目にピンクの養生テープを貼り
ついに最後の工程、壁の塗装に備えます。