cocolon

20 01, 2014

TOTOさん工場見学の感想など

2014-01-20T20:18:17+00:00 1月 20th, 2014|ここち日記, cocolon|

TOTOさんの工場を見学しました。
NPO法人cocolonのつながりがきっかけでしたので、
cocolonスタッフとしての参加です。

工場見学の前に20分ほど
TOTOさんについての説明。

会社の歴史って面白いですね、
短時間でも心に響きました。
あと数年で100歳を迎える大企業の歴史、創業者の想い。

「実体をつかみなさい。影は自然についてきます。」
良品をつくり満足していただくこと、それが実体。
利益はその影。
(そういった主旨の言葉でした。(^-^;)

創業時の思想が、今も伝統として受け継がれてます。

工場は、なぜ小倉だったのか。という理由も興味深かったです。
原料、燃料、流通、といった製造の諸条件を
クリアするのに合理的な場所だったんですね。

そこに、縁あって自分がいる。
なんだかそれも不思議な感覚です。

そうそう、
肝心の工場見学の感想。
もう「驚き!」の一言しかありません。

成形したばかりの粘土が
焼いて縮んで、寸法通りに仕上がる。

あんなにデッカイのが、あんなに縮むのに
ちゃんと水漏れしない精度で仕上がるのだから
もう魔法のようです。

いくら工場の温度や湿度を調整してるとはいえ、
材料は自然のものですからね。

手仕事の工程も多くてビックリです。
重いうえに傷つきやすい商品ですから、
体力も注意力も必要でしょう。
作業する方の集中力もスゴかったです。

見学させていただいて、
私の感覚が変わりました。

トイレが「工業製品」から「磁器」になりました。
つくり手の顔が浮かぶようになったからでしょう。

13 12, 2013

しめ縄づくりの様子を取材しましたよ

2013-12-13T19:33:01+00:00 12月 13th, 2013|ここち日記, cocolon|

「しめ縄づくり」楽しんでまいりました。

取材というカタチですけどね。(^-^;

cocolon通信 新年号(第24号)をお楽しみに!

 

洋風と和風、2種類の基本デザインをベースに

自分好みのしめ縄をつくります。

 

みなさんビックリするくらい真剣な表情。

明るいおしゃべりも今日は控えめ。(^-^)

 

そんな中、こんな質問がひとつ。

「こばさん、しめ縄の ”みかん” にはどんな意味があるの?」

私は

「あれって、だいだいの代わりなんですよね・・・」

と答えかけつつ、

なんだか中途半端に終わってしまったんです。

 

スッキリしませんよねー。

答えになってないし、

うやむやで。

 

で、調べてみました。

しめ縄につけるのは 「橙(だいだい)」で、

家系繁栄の意味が込められているそうです。

「代々、お家が繁栄しますように。」

ということなんでしょう。

縁起物ですね!

 

あー、スッキリ。(^-^)

 

今年も、年を越す現場に しめ縄飾り しますので、

「代々、お家が繁栄しますように!」 と願いながらつけようと思います。

 

cocolon通信 ヘン集長 こば

6 12, 2013

手づくり建具のパーツが見つかった

2018-03-02T15:39:46+00:00 12月 6th, 2013|ここち日記, cocolon, 3+|

今日はですねーー

いいことありましたよーーー。

見つかったんです。部品が。

ネットで探せなくって、

やっぱり頼りになるのは職人さん。(^-^)

 

自分でつくってみたい建具があるんですよ。

薄くて、丈夫で、気取らない建具。

厚くなるんですよね普通につくると。

そこんとこをクリアしてくれるのがこのパーツ。

 

おかげで材料の選択肢がググーーッと広がりました。

あーよかった。(^-^)

 

「サンカクスベリ」って言ってたけど、

検索してもこの部品見つからなかった。

本名はなんていうんだろう?

このパーツくん。(^-^;

 

 

ところで今月も無事に cocolon通信 発行できました。よかったらご覧ください。

文字が小さすぎて、過去最高の読みづらさかも。(^-^;

COCOLON通信v023_02
COCOLON通信v023_03

7 10, 2013

バギーのゲスト

2013-10-07T17:46:41+00:00 10月 7th, 2013|ここち日記, cocolon|

いままでで一番大きなバギーのお客様。(^-^)

駐車場、砂利敷きなので心配したけど大丈夫でした。

事務所につく前にショールーム2か所めぐってきたんですが、
やっぱり大変ですね。
乗り降りが。

胸が痛くなりました。
ご本人は、「好きなことだから大丈夫なんですよ。」とおっしゃいますけどね、
やっぱり大変そうに見えます。(^-^;

少しでも楽になるよう応援したいです。

写真はバギーの幅を確認して、
計画どおりで問題ないねって安心しているところ。(^-^)

 

あした台風かなぁ。
なにごとも起こりませんように。祈。

 

 

8 09, 2013

源じいの森にて

2013-09-08T19:47:35+00:00 9月 8th, 2013|ここち日記, cocolon|

NPO法人 cocolon のメンバーさん家族と、ボランティアさんと、サポーターさんと
キャンプに行ってきました。
はじめての宿泊企画ということでドキドキでしたが、
大きな問題もなく、無事終えることができました。

参加者の皆様、ありがとうございました。
ボランティア、サポーターの皆さんお疲れ様でした。
この企画を実行するにあたりご協力をいただきました皆様、
おかげさまで笑顔いっぱいの時間をすごすことができました。

心より感謝申し上げます。

16 02, 2013

cocolon バースデイ

2013-02-19T18:58:33+00:00 2月 16th, 2013|cocolon|

cocolonバースデイに立ち寄ってきましたよ。

あんなに笑ったの久しぶりかも。(^^)

仕事の合間だったので、

ほんの数十分でしたけど、

気分爽快になりました。(^^)

 

2年目の cocolon もいい形でスタートできました。

皆様のおかげです。ありがとうございます。

15 02, 2013

NPO法人 cocolon

2018-03-02T15:39:48+00:00 2月 15th, 2013|cocolon|

今年の cocolon は災害対策に力を入れていて、

昨年から考えていたことをカタチにしようと

みんなで知恵を絞っています。

 

2月15日、16日のバースディイベントには、

cocolonならではの目線で選んだ、

避難対策グッズや停電対策グッズの展示もあります。

 

私、阪神大震災を体験してるんですよね。

いつかお話しする機会もあるかも知れませんね。

災害や避難について、住まいづくりをする者として、震災の体験者として。

 

あ、でも、あまり重い話にはならないと思います。良くも悪くも。(^_^;)

 

バースデイイベントのお知らせ(2月15日)

https://www.facebook.com/events/287036024756749/

バースデイイベントのお知らせ(2月16日)

https://www.facebook.com/events/264486593681749/

6 02, 2013

これは、なんじゃら?・・・の答え

2018-03-02T15:39:48+00:00 2月 6th, 2013|cocolon|

これは、なんじゃら?の答え

ソーラーパネルでした。
光で発電するやつですね。

室内の明かりでも発電するし、扇風機も動いてますよ。
この季節に、扇風機ってのもどうかと思いますが、(^_^;)
そもそも計画停電対策用に購入されたものですから。

2月15日(金)16日(土)の cocolonバースデイイベントで
実際に動いてるとこ、ご覧いただけます。

すごいのは、この充実した端子たち!
これだけあれば大抵の機器には対応できそうですね、
非常時に頼りになるのは、やっぱり携帯。
自然光で充電できるのはありがたいですよね。

DSC03145