カナタの家

///カナタの家
6 04, 2015

お花見の窓

2018-03-02T15:39:40+00:004月 6th, 2015|ここち日記, カナタの家|

「窓から見える桜がきれいなんですよー!」
と、オーナーさんご夫妻。

お引渡し後の手続きに訪問した時のこと
工事中はこんな感じでした。

DSC05678

24 02, 2015

完成見学会のお礼

2015-02-24T17:23:22+00:002月 24th, 2015|ここち日記, カナタの家|

お礼が遅くなってしまいました。

まずは、この完成見学会を開催させてくださった
オーナー様ご家族のご厚意に心より感謝申し上げます。

ご見学くださったみなさま、
朝から強い雨が降っていましたのに、
次から次へとご来場くださって。しかもご遠方から。

最後まで、ずっーーと楽しくお話できました。
何組かご家族が重なった場面でも、
逆にお気遣いくださって本当にありがたかったです。
誠にありがとうございました!

写真は、皆様が一番楽しそうにご覧くださった空間です。
中二階にある2畳ほどのスペース。

同じくらい笑顔を見せてくださったのが、階段下です。
4畳ほどある穴ぐらみたいな場所。
「包み込まれるような感覚がいいー、こんなとこでお酒飲みたい。」とお父さん。
「やだ、帰りたくなーい。」と子どもたち。

ほかにも、ご質問もたくさんいただいて、
少しでもご参考にしていただけてたら嬉しいのですが。。。

ご家族ごとに興味をお持ちになる部分が違いますね。

私も妄想を楽しませていただきました。
エアプランニングとでもいうんでしょうか。
お話しながら、そのご家族に合う間取りを考えるんです。

活性化した脳内に、素敵な空間がどんどん誕生。(^^)
みなさまありがとうございます!

ご見学者の声のおかげで、
元気いっぱいになりました!

オーナー様にも、
この住まいづくりに関わってくれた職人さんやスタッフにも、
皆様から頂いたエネルギーをお届けしたいです。

14 02, 2015

セルフしっくい塗り

2018-03-02T15:39:40+00:002月 14th, 2015|ここち日記, カナタの家|

この日を待ってました!
大切な玄関を仕上げます。

ご家族の手で。

仕上げはペイント・・・ではなく、左官工事。
しっくい塗りです。

しっくいを作業用容器に移すとこからスタート。

DSC05895

はじめてのしっくい塗り、
左官職人さんが見守ってくれてるとはいえ、
最初はおっかなびっくりでしたが・・・

作業が進むうち、コテさばきを楽しむ余裕も。(^^)

ついに予定エリアを制覇!

最後は家族ひとりずつ、
今日の記念を刻み込みました。

DSC05975

みんなの笑い声まで溶け込んだおかげでしょう、
思った以上の仕上がりになりました。

いやー、たのしかったー!
この家族だから出せる味わいが最高!
お疲れ様でした!

左官職人さん、関わってくださった職人さんたち、
皆さんのおかげで、とっても素敵な表情をたくさん見ることができました。
感謝してます!ありがとうございます!(^^)/

31 01, 2015

スチール手すり

2015-01-31T11:46:37+00:001月 31st, 2015|ここち日記, カナタの家|

手すり設置工事に立ち会ってきました。
吹き抜けに面した廊下の手すり。
まだ塗装下地なのでこの色。

居合わせた水道工事の職人さんが、
「この空間の感じがいいねー!」って何度も言ってくれて、
うれしくなっちゃいました。

12 12, 2014

現場の窓から

2014-12-12T17:05:29+00:0012月 12th, 2014|カナタの家|

日々の暮らしの中に、
どんな話題を提供してくれるかな?

「今日、雨降りそう?」
「わぁ、雪積もってる。」
「花が咲いたね。」
「真っ青な空だよ!」

風景を切り取る窓、
ピクチャーウィンド。

15 11, 2014

上棟できました。

2018-03-02T15:39:43+00:0011月 15th, 2014|ここち日記, カナタの家|

善(よ)き日。
上棟の日。

たっぷり着込んだのが完全に裏目。(^^;
ポカポカ陽気、青い空。山から吹く風が
木々を揺らし気持ちいい。
いつも笑顔の建て主さまご家族のおかげでしょう。

休憩時間に現場の中を見学していただけるので、
ご家族全員にヘルメットをかぶっていただきました。
そのヘルメット姿が可愛らしくて(失礼!)
思わず記念撮影させてもらいました。

「笑顔が幸運を引き寄せる」なんて、ありきたりな言葉だけど、
ピッタリなんだからしょうがないじゃない。

そんなこと考えてたら、ふと、Kさんのお顔が浮かびました。
Kさんは、建て主さんとのご縁を結んでくださった方。
建て主さんと同様、笑顔の絶えない素敵なご家族で、
たのしく家づくりをさせていただきました。

ご近所の皆さん、笑顔でお声をかけてくださったり、
自宅のスペースを提供してくださったり。
良い環境ですね。

大工さんたち、真剣な表情でしたが
時おり見せる笑顔が輝いてました。
家だけじゃなく雰囲気をつくるのも上手。
大工さんたちは意識してないんでしょうけど。笑

建物のこと、少しお話しますね。
現時点でわかる特徴的な部分というと、
リビングに面したスキップフロアですかね。
1階のような2階のような、リビングのような、階段のような。
キッチンとアイコンタクトできる位置にあるけど、
こもった感じで過ごすこともできる。
不思議なコーナーになりそうで楽しみです。

建て主様ご夫妻、早朝から日が落ちるまで
あたたかく見守ってくださりありがとうございます。
ここちよい疲れが気持ちいい一日となりました。

DSC04769

DSC04806

DSC04813

 

DSC04753

30 10, 2014

借景 窓と緑の関係

2014-11-21T17:52:11+00:0010月 30th, 2014|ここち日記, カナタの家|

2階の窓から見えるはず。
道向かいの木々たちと、その向こうの山並み。

窓のすぐそばにもう一つ緑があると、
風景に奥行きをつくることが出るし、
建物のたたずまいが良くなるはず。

緑は景色と外観をつくります。
建物と緑の関係を良くすること、設計者の仕事の大事な要素。

基礎工事着手に立ち会いながら、
そんなこと、つらつら考えました。

あー気持ちいい。