おれお

ヤマザキさんの契約が
8月いっぱいだったそうな。
店頭に残っている国産オレオも、
少しずつ中国産に切り替わってゆくのでしょうね。

そんなに食べてなかったのに、
なくなるとなると
最後だし買ってみようかなという気になる。
これからどうしよう?と一応は考えてみる。

でもきっと、
これまで通り。

DSC03496

チョーコー醤油のマークが懐かしくて
手に取ったお菓子。
甘く味付けされてた。
九州らしくってことかな?

2018-03-02T15:39:35+00:009月 6th, 2016|ここち日記|

About the Author:

住まいの仕立て人 こと 北九州の一級建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員 建築・空間・住環境研究会RASE NPO法人cocolon│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身│手ざわりのいい暮らし、つくりたいのです。

2 Comments

  1. moko 2016年9月26日 at 12:24 PM - Reply

    そうですよね オレオなくなってしまうんですよね
    買っておけばよかった すでにスーパーに行ったときにはなかったです
    おせんべいはとってもとっても気になります!!
    美味しそうです

    • koba 2016年10月24日 at 9:25 AM - Reply

      オレオ、海外の会社で製造するので味が少し違ってるようですね。
      あのロゴ、あの形、あの味が最後だったみたいです。
      おせんべいは甘めの味付けで、九州らしさを出してるようです。

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください