仕上がった様子を確認してきましたよ、
ガルバリウム鋼板の屋根。

予定通り換気口もついてました。

建物のてっぺんの換気口は、
屋根まで昇ってきた熱気を逃がすスグレモノです。
この部材の名前は棟換気(むねかんき)。

さえぎるものがない屋根の上、
少し風も吹いてはいましたが、
素晴らしい見晴らしのおかげで
寒さより、気持ちよさが勝ちました。

立春をすぎてから、
ちょっとあったかくなってきましたが、
まだまだ油断はできませんね。

インフルエンザも流行ってるみたいです。
みなさまもどうぞお気を付けくださいませ。