毎日毎日、新しいことばを与えてくれた日めくりカレンダー。

ほっとするけど、心にひっかかる
ふとした言葉が日にちの数字のそばに添えてあって、
通勤の頭の中に不思議な情景が浮かんでくるんです。

その日がプラスの日か、マイナスの日か
どんな日になるのか、まだ判別がつかない1日の始まりに、
小さなプラスを与えてくれる。

何も起こらないプラスマイナスゼロの日でも、
日めくり1枚分は確実にプラス。

小さな5センチ角の紙ですが、
積み上げていくとなかなかのボリュームです。

来年もまた新しい言葉たちが
ちいさなプラスを運んできてくれるでしょう。
今年はありがとう。
来年もありがとう。