初挑戦。コケ対策 ワンステップ・スプレー・クリーナー

///初挑戦。コケ対策 ワンステップ・スプレー・クリーナー

もとはダークな外壁色でしたのに。。。
抹茶をふりかけたかのように見えるのは、コケ。

この外壁面は、周囲の建物に取り囲まれて風通しがよくない場所。
外壁の柄が深めのデコボコで、水がたまっても流れ落ちにくかったりするのです。
直射日光も当たらず。コケが育つには最適の環境。(^^;

 

 

1階に比べれば風通しの良い2階ですが、
こちらにもうっすらと、コケ。

 

そこで、コケ対策やってみました。

使用したのは、「ワンステップ・スプレー・クリーナー」
延長ノズル付きの噴霧器を利用して外壁に吹き付けます。

ワンステップ・スプレー・クリーナーは5倍濃縮タイプの2リットルタイプ。
一般的な住宅なら、ちょうど外壁一周できるくらいの量じゃないでしょうか。

 

4リットルタンクの噴霧器なので、
800ミリリットルのワンステップ・スプレー・クリーナーを希釈してセット。

 

 

吹き付けには噴霧器を利用します。
ノズルを延長すると1.5メートルほどに伸ばせるタイプを準備。

 

高めの脚立+自分の身長+噴霧器という構成で、どうにかカバーできそうです。

 

・・・と、準備が整ったところで。塗布。

 

今回は風通しの良くない外壁2面だけの施工。
手袋、保護メガネ、マスクの装着といった程度の準備が必要ですが、
それを含めても作業時間は30分ほどでした。

 

ワンステップの名の通り、1度吹き付けるだけでよいというのがいいですね、
手間が少ないというだけでなく、
そのまま留まって、コケが生えるのを抑制してくれます。

 

一週間ほどかけて、ゆっくり効果が出るということでしたが、
4日後に見てみました。

 

抹茶をふりかけたようなコケたちが、すっかり姿を消してました!

いやいや、じーっくり観察しましょう。

ほんの少ーしですが残ってますね。
効果が不足している場合は、1週間以上あけてから再施工すると良いようです。
これがあと3日ほど待ってもう一度観察してみます。
もう十分な感じなんですけどね、現状で。

 

次の興味は、この効果をどのくらい維持できるのか? ですね。

 

 

ちゃんと、コケだけに効いてくれてる感じです。

 

高圧洗浄機などで、汚れを除いてから塗布すると良いですね。
今回は、純粋にワンステップ・スプレー・クリーナーの能力を試したかったので、
いきなり吹き付けましたけど。

 

ワンステップ・スプレー・クリーナー、なかなか良いですよ。(^^)

2018-03-02T15:39:30+00:00 1月 5th, 2018|ここち日記|

About the Author:

住まいの仕立て人 こと 北九州の一級建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員 建築・空間・住環境研究会RASE NPO法人cocolon│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身│手ざわりのいい暮らし、つくりたいのです。

Leave A Comment