柱えらび

上棟に向けて準備、着々。

リビングのカナメになる柱を選んできました。
立ち会ったのは、材木問屋さん、製材所の社長、現場監督、それに私(設計者)

仕事で立ち会えない建て主さんには、
写真で報告しながら候補の柱を絞り込み。
最後は「現場の目」に任せていただきました。

・・・で、決まった瞬間の写真です。(^^)

2015-02-24T19:07:35+00:002月 24th, 2015|ここち日記, ほまえの家|

About the Author:

住まいの仕立て人 こと 北九州の一級建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員 建築・空間・住環境研究会RASE NPO法人cocolon│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身│手ざわりのいい暮らし、つくりたいのです。

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください