猫の本 建築知識

///猫の本 建築知識

猫の本 建築知識

建築の専門誌なのに、異例の売れ行きだそうです。「猫のための家づくり」建築知識 2017年1月号

 

私も猫と暮らす住まいの設計をしますが、
ここ数年、猫と暮らす家のご依頼は本当に増えています。
建築士などの専門家向けの本にもかかわらず、こんなに売れているのは、
住み手である一般の方も購入されているからでしょうね。

 

猫と一緒に暮らすのに役立つ知恵をよくまとめてあります。
住まいと猫の関わりを考えるということは、
猫ちゃんのしつけ方を知る必要がありますよね、
そんな知恵をイラストや図面を添えて解説してあります。

 

予約が殺到していて、
書店で手に取るのも難しい状況です。

私の手元に1冊あります。
もし、ぱらっとでいいから見てみたい、
という方はお声かけくださいね。

 

 

2017-03-01T11:49:21+00:00 2017年3月1日|ここち日記|

About the Author:

住まいの仕立て人 こと 北九州の一級建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員 建築・空間・住環境研究会RASE NPO法人cocolon│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身│手ざわりのいい暮らし、つくりたいのです。

Leave A Comment