142『間仕切る建具』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 2007/08/30 号 ◆━
 楽しく読めて役に立つ
 週刊サラッとマガジン
    ●○○●○ 住まいの仕立て屋さん vol.142 ○●○○●
          http://www.eplan2u.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本日のメニュー

  ▼特集コーナー ・・・・・家づくりのホンネとコツ

  ▼ホームページのご案内

  ▼建物見学のススメ

  ▼編集後記

  ▼著者プロフィール

 ○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.
 ●はじめての方へ

  ようこそいらっしゃいました!
  
  この「住まいの仕立て屋さん」は、住まいの専門家
  koba が、サラッと読めて役に立つ?!・・・かもし
  れない情報に元気が出る”ひとこと”をそえてお届
  けしています。末永ーいお付き合い、よろしくお願
  い申し上げます。=^_^=

  ↓↓↓バックナンバーもご覧ください。
  http://www.eplan2u.com/modules/mailcenter/
 .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○
  お元気でしたかー

  昨日、仕事の途中馬を見ました。
  馬が横断歩道を渡ってたんです。
  まったく予測してなかったので
  ビックリして声もでませんでしたが、
  なんだかホッとした気分になれました。

  それでは今週も家づくりメールマガジンの
  はじまり、はじまり~~~です。(^o^)/
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ☆特集 建築士のホンネ
 □□□□       ─ 家づくりのコツ ─
 □□□
 □□□□        『間仕切る建具』
 □□□□□□
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  「建具」というと、開き戸(ドア)、折れ戸、フスマ、障子
  などが代表的ですが、「戸ブスマ」なんていうのもあります。

  たとえばリビングの続き間として和室がある場合に
  リビングと和室を区切る建具としてこの戸ブスマをよく利用します。
  リビング側から見たら洋風の仕上げ、和室側から見たらフスマのフチを
  つけてふすま紙を張る。というように、それぞれの部屋から見たときの
  違和感をなくす目的でつくります。

  和室のほうを「畳敷きの洋室」としておさめるのなら
  リビングとまるっきり一緒の壁仕上げ、建具仕上げというのも”あり”です。

  リビング、和室間の建具は面積が大きくなりがちで、
  ともするとお部屋全体の印象を決めてしまうほどの影響がでることも
  考えられますので注意が必要です。

  あまり建具に主張して欲しくないときは、カメレオンのように
  建具に壁のふりをさせて存在感をおさえるなんてこともできます。

  結婚式などの宴会場を仕切るパーテーションのような建具もあります
  「開閉壁(かいへいかべ)」といって床から天井までフルオープンにできる
  のが特徴で、可動部を袖壁に引き込めるようにしておけば、
  開けたときには建具を完全に隠してしまうこともできますが、
  一般の建具にくらべて高価なのが玉にキズです。

   今日のpoint

  ●戸ブスマには片面ずつ違う仕上げを
   選ぶことができる。面する部屋にあわせて
   違和感のない仕上がりに。

  ●建具を壁仕上げと同じにすることで
   建具の存在を壁にとけこませることができる。

  ●開閉壁を利用すると開放時に建具を隠すことが
   できるので、仕切られていないように
   見せかけることができる。
  それでは! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!! \(^o^)/

────────────────────────────────────
 ■建物見学のススメ
────────────────────────────────────

 ●建設中の建物をご見学いただけます。

 ●完成してお住まいのお家をご案内させていただくことも可能です。
  ご見学いただいた方からは、
  「本当にお住まいのお家だからとっても参考になりました!」
  「住んでいる方のお話を聞けたので安心しました!」と好評です。
  (実際に生活をなさっているお住まいをご厚意により訪問させていただいて
  います。早めにご連絡ください。)

  ▽お申込み方法
  koba@eplan2u.com まで、
  お名前  :
  ご連絡先(電話番号):
  見学希望人数 :
  見学希望日時 :(←何日か候補日をいただけると助かります。)
  を明記の上、件名を「建物見学希望」として送信してください。

────────────────────────────────────
 ■編集後記
────────────────────────────────────

  建具はこだわりだすとキリがない部分もありますが
  建物全体の雰囲気をつくる大切なアイテムです。
  なかでも間仕切りの建具はその面積の大きさから
  与える影響大ですからとっても大切です。

  本文には書きませんでしたが、障子という選択肢も
  ありますよ。明かりも取り込めるし軽いし
  洋風なインテリアにもマッチするから不思議です。

  それでは、また来週~~~~

投稿者: koba

住まいの仕立て人こと 北九州の建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください