Project Description

敷地は、大きな通りから一本入った落ち着いた佇まいの住宅地です。
季節を山の景色で感じることができるよう、窓の配置に配慮しました。
「屋上」から望む山は、さらに広がりを見せ、
近隣の目線を気にすることなく、もう一つの庭として楽しむことができます。

室内も、その場所をうまく利用できるよう、
余白としての空間をもうけたり、家具をつくりつけたりしています。

たとえば、リビングにはおよそ3メートルのメディアカウンターを設けました。
テレビや周辺機器を格納しつつ、文机の機能も備えていて、
書類を広げながらパソコン作業ができる十分なスペースがあります。

地震の揺れを吸収する「制震ユニット」搭載など家族を守る基本性能も充実しています。

いただきプラム

7月 3rd, 2019|0 Comments

庭に実ったプラムを分けてくださいました。 ご近所ではないほうのブドウ師 [...]

事務所のキンカン

6月 13th, 2019|0 Comments

事務所の駐車スペース向かいに植込みがあります。 大木もあり、野性味あふ [...]