Monthly Archives: 2月 2005

//2月
24 02, 2005

011 ネット通販で家づくり?

2018-03-02T15:39:51+00:00 2月 24th, 2005|メールマガジン|

 こんにちは、koba です。お元気でしたか? (^^♪
 気力充実、元気いっぱい。今週もやってきましたよぉーっ!
 今日の”おことば”は、

 【おっ、いいねぇ、その調子!】です。
 
 がんばっている人へのかけ声として使います。
 ・・・なんじゃそりゃー!ってイワナイデ。 (^_^;)

 がんばってる人に、「がんばって!」っていうのは、
 「こんなにがんばってるのに、これ以上どうしろってんだぁ!」と、
 逆効果になるかもしれません。

 やっぱり、がんばっている人には、「おっ、いいねぇ、その調子!」と
 声をかけてあげましょう!
 やる気アップ間違いなしです!\(^o^)/

       (koba)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ☆特集 家づくりのホンネとコツ                  □
 □□□                            □□□
 □□□□        ─ 家づくりのコツ ─         □□
 □□□                            □□□
 □□□□      『 ネット通販で家づくり? 』       □□
 □□□□□□                        □□□□
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 こんにちは、kobaです。

 最近、洗面化粧台を造りつける機会が多くなりました。
 既製品に比べると、汚れやすいという欠点もありますが、雰囲気を大切にした
 いと考える方が増えたのだと思います。
 それに洗面って、設計の上でも遊びやすい空間なんです。

 先日、ある建築雑誌に洗面化粧台が載っていました。やはり造り付けです。
 木製のカウンターに、とってもいい色のボウル。
 「ネットで探したんです。信楽焼きなんですが、意外に安く買えました。」
 と建て主さんのコメントも。
 
 インターネットを利用すると、これまで考えられない個性的な商品が手に入る
 ことがあります。建て主さんの知識や情報量、ご要望の幅も広がりました。

 「こんな商品があるんだけど、使えるかな?」とご計画中の建て主さん。

 kobaは、新しいことにチャレンジするのは好きなので、建て主さんから、
 そんなお話が出ると喜んでノッテしまいます。検討するのも楽しい!

 でも実際は、設計上不可能だったり、商品やコストの問題などで採用できない
 ケースのほうが多いんですが。建て主さんが、困らないようにアドバイスする
 のもkobaの使命!自分の勉強にもなるので必ず検討するようにしています。
  kobaちゃんスゴイ!えらい!!たまには、自分でホメとこうっと。(*^^)v
 ネット通販、小物から住宅設備まで、いろんなものが手に入るようになりまし
 た。でも、いろいろと、ムズカシイ部分もあるんです。 (ーー;)

 たとえば、ユニットバスのように、給排水工事や電気工事など、複雑な取り付
 けが必要なものはさけたほうが無難です。故障の原因が、商品か他の要因かが
 わかりにくい場合、責任の所在が不明確になり、トラブルの原因になることも
 あります。

 ネットは、売り切りが原則です。あとはメーカー保証でって言われても・・・
 やはり、水周り商品の採用には勇気がいります。

 取り付けは誰が行うのか、納入された商品に不具合があった場合の対処方法。
 保証やアフターサービスはどのようになっているのか。
 事前によく確認しておきましょう。

 費用の面でも一見安そうでも、工事費が含まれていなかったりして、それほど
 安くない商品もあるみたいです。慎重に検討しましょう。

 トラブルを未然に防ぐコツは、設計者や施工会社の人と十分に打合せすること。
 サービス内容まで含め、商品内容を十分に把握することに尽きると思います。

 おどかしましたけど、kobaは基本的にネット通販賛成派です。
 住宅業界の人から、しかられそうですけど。(~_~;)
 
 いい物が安くできて、喜んでもらえたら言うことナシ。
 商品を生かせたときの達成感は、表現のしようもありません。

 それでは、みなさんのご検討をお祈りしています。では、では。(^.^)

       (koba)

────────────────────────────────────
 ■ホームページ更新情報
────────────────────────────────────

 ◎日記のコーナー「住まい仕立て屋のナイショ話」毎日更新中!
          ついに記事数が100を超えました!
           http://blog.livedoor.jp/eplan2u/

 ◎「イスコレ・美しい椅子たち」開設
   http://ep2u.air-nifty.com/isu/

 ◎「北九州市、苅田町、宗像市の新築用土地、売地情報!」開設
   http://blog5.fc2.com/eplan2u/
 
 ◎今、何位だろう? 人気ブログランキングはこちら。
   http://blog.with2.net/link.php/38354

────────────────────────────────────
 ■クチコミ土地情報
────────────────────────────────────

 ●日当たりの良い角地、周囲の空きも十分、風通し良い計画ができそう。
  仲介手数料なしで購入できる建築条件付宅地。曽根小中学校区。
  http://blog5.fc2.com/eplan2u/?no=3

 ●北九州市小倉南区志井2丁目。校区は志井小、志徳中。
  建築条件なし、要仲介手数料。全5区画中、1宅地販売完了済み。

 ※土地購入に関するアドバイスもできます。ご遠慮なく!
  お問い合わせ・資料請求は < info@eplan2u.com >小林まで。

────────────────────────────────────
 ◇家づくりサポートのご案内
────────────────────────────────────

 ○プロに提案して欲しい。
 ○土地の選び方や手続きがわからない。
 ○資金計画や融資先の選び方が不安。
 ○何から始めたらいいの?

 住まいづくりでお悩みでは? kobaがサポートさせていただきますよっ!
 ご相談はこちらから → http://www.eplan2u.com/support.html

────────────────────────────────────
 ◇作品を見てみませんか?
────────────────────────────────────

 いま、見ごろの施工現場を、ご見学いただけます。
 ◎北九州市小倉南区―内装工事中。
 ◎宗像市自由が丘―構造体工事中、見ごろですよ!
 ◇見学お申込み → info@eplan2u.com(こばやし)

────────────────────────────────────
 ◇手づくり小冊子プレゼント
────────────────────────────────────

 「住宅設計ノート─間取りのヒント編─」(A5版 21ページ)プレゼント
 お申込みフォーム → http://www.eplan2u.com/present.html

────────────────────────────────────
 ■先週のコバログ
────────────────────────────────────

 ○自分のを2つ、ひとのを1つブログを立ち上げたわりには、あまりバタバタ
  せずにすんだのは、慣れてきたせい?
  
 ○文章力強化しようと、本を買って読んでみるが、テクニックの前に人間性を
  強化したほうがいいと気づく。アタリマエダネ(@_@。
  ついでに、体力アップしようと、腹筋など久しぶりにやってみる。

────────────────────────────────────
 ■編集後記
────────────────────────────────────

 こんにちは、kobaです。

 あと1週間で桃の節句ですね。

 桃の節句の過ごし方で、わからないことも、インターネットで検索。
 伝統的な行事のことを、ネットで調べる。アタリマエになってしまったけど、
 なんだか変な感じ、何かが違っているような気分です。

 ネットに頼らないで、お向かいのおばあちゃんに聞いてみようかなぁ。
 
 親戚でもないんだけど、畑でとれた野菜を分けてくれたり、子どもと遊んでく
 れる優しいおばあちゃん。
 子どもと一緒に押しかけてみようかな、そっちのほうが楽しそう!

 それでは、また来週 (^O^)/

17 02, 2005

010 京間(きょうま)は狭間?

2013-02-20T07:19:27+00:00 2月 17th, 2005|メールマガジン|

 こんにちは、koba です。お元気でしたか? (^^♪
 気力充実、元気いっぱい。今週もやってきましたよぉーっ!

 さて、今日のひとことは、【迷ったらタメす】です。

 迷うって、成長の始まりだと思います。
 新しいこと始めたいけどコワイ。やらなきゃ経験にもならない。
 せっかくのチャンスに、バイバイはもったいない。

 迷ったらやってみよう。お気楽に進んでみよう!
 その先にはきっと何かがあるはずだ! (^o^)丿 おー!

 ところで koba ですが、さっそく迷ってます。”お昼ごはん”
 あれもいいけど、こっちもいいなぁーって。ドウシヨウ。

 「うーん、いっそのこと、両方っ!」

 ・・・それは、やめといたほうが良さそうです。(*^。^*)

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ☆特集 家づくりのホンネとコツ                  □
 □□□□       ─ 間取りの基礎知識 ─         □□
 □□□                            □□□
 □□□□      『 京間(きょうま)は狭間? 』      □□
 □□□□□□                        □□□□
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 問題です。京間(きょうま)って、関東間(かんとうま)より広い?狭い?

 ・・・正解は、京間は関東間より”広い”です。

 その違いを、4坪の部屋(8帖間を想像してね。)で説明すると・・・

 京間は、畳の面積が4坪。

 関東間は、さきほどの京間の四方の壁が、ズズ、ズッと厚さの半分だけ、
 部屋内にズリ込んできた広さです。・・・わかりやすい?(-_-;)
 京間のほうがお得な気がしますよねぇ。壁がめり込まない分。

 だけど、「京間も、なかなかやるな。うちも京間でいってみるか!」とお思い
 の方、ちょっとお待ちください。実は、京間には落とし穴があるんです。

 京間はその性格上、規格に合いにくいんです。これが、最大の欠点。

 材料の無駄が出やすい。ゴミが出やすい。作業の手間もかかる。
 当然コストにはねかえります。
 私も駆け出しのころ”京間の設計”で苦労しました。

 このほかに、メーターモジュールというサイズがあります。
 京間より若干広く、部材のロスも出にくい規格です。

 今では、関東間のライバルは、伝統的な”京間”でなく
 ”メーターモジュール”になりました。

 最後に、広さの順番を整理すると、

 メーターモジュール > 京間 > 関東間(標準)

 となります。(特殊なケースを除く)

 このほかにも、たーくさん種類があります。関東間より小さいサイズもありま
 す。”関東間”の名誉のために、それだけはお伝えしておかなければ!
 では、では。(^.^)

────────────────────────────────────
 ■編集後記
────────────────────────────────────

 こんにちは、kobaです。

 特集は、語り始めたらキリがないテーマ。できるだけ数字を使わず説明しまし
 た。いかがだったでしょうか?(^^ゞ

 たどたどしく、はじまったメールマガジンも、ついに10号。

 手帳をめくって数えてみると、今年の最終号は12月29日の55号!

 55号に向かってゴー、ゴゴーッ!ゴー、ゴー、マーツーイー!
 ちょっと慣れるとこの調子。お調子者まるだしです。

 それでは、また来週 (^O^)/