セランガンバツに塗装

事務所の奥にある土間スペースで、
セランガンバツを塗装しました。

マボガニー色、
赤みの強めの色合いです。
もともとの樹種セランガンバツも
赤っぽい色合いなので、
無理なく馴染んでくれる色。

1回目は、
木に塗料を染み込ませる感じで
塗り残しがないように覆いつくすことを
意識して塗装しました。

2回目の塗装は、今日の夕方。
仕上げ塗りです。
気温や湿度もいい感じなので、
問題なく進められそうです。