Monthly Archives: 5月 2009

//5月
21 05, 2009

226 新鮮な土地情報をつかむ方法

2013-02-20T07:21:42+00:00 5月 21st, 2009|メールマガジン|

こんにちはkobaです。

健康診断に行ってきました。
その日のうちに結果を教えてくれるんです。
しかも過去2年のデータと比較してどうかって。
いや、便利です。

で、結果はというと。。。

体重も身長もほぼ変わりなく。
特に問題もなく。
平凡な結果です。(笑)

来年までにもう少し体を鍛えようっと。

それでは今週も、はじまりまーす。(^o^)丿
■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『新鮮な土地情報をつかむ方法』
新鮮な土地情報をつかまえる秘訣。
それは、できるだけたくさんの不動産屋さんと接触することです。

不動産屋さんには、たくさんの売り地情報が流れてきます。
お互いに情報を共有しあって協力しているわけですが、
実は不動産屋さんは、”本当においしい情報”は外に流したくないと思ってます。
不動産屋さんは、土地情報を紹介して報酬を得る仕事です。
売買契約が成立すると仲介手数料という報酬を得ることができます。

仲介手数料の報酬額は一般的な物件の場合

売買価格の3.15%+6.3万円(消費税含)

です。

仲介手数料は、
売りたい人(売主)、買いたい人(買主)
それぞれからもらうことができます。

売主さんから土地情報を預かり広告した不動産業者、
買主さんを見つけてきた不動産業者
それぞれが報酬を得ることができるわけです。
ということは、
売主さんからの土地の情報を持っていて
自分で買主さんも見つけることができたなら
両方から仲介手数料を得ることができる。

一つの土地で収入が倍。
1000万円の土地なら36万円が2倍になって
72万円の報酬です!

人気の土地なら、わざわざ他の不動産屋さんに情報をまわさず
自分で販売したいと思うのは当然でしょう。
ほっといても売れそうな土地の情報は
ひとつの不動産屋さんだけにとどまり、
人目に触れることなく消えていく。。。かも。

では、そんな人気物件の情報をつかむには
どうしたらいいのでしょう?
3つの方法をご紹介しましょう。
●できるだけ多くの不動産屋さんに行く
良い物件があれば本気で買いますよ。という気迫を示せば、
不動産屋さんも積極的にすすめてくれると思います。

●対象地域で売り地看板を探す
不動産屋さんは、まず、現地に問合せ用の看板を立てます。
そういった看板を探して対象地域をまわってみるのも有効です。

●チラシに注意する
土地の購入者は販売物件の近くに住んでいることが多いのです。
不動産屋さんは、まず、物件の周辺地域だけに集中してチラシを入れます。

店頭、看板、チラシ

この順番で広告費もかかりません。
お金をかけずに収入を得られたら理想ですよね。
不動産屋さんの気持ちになって考えてみると、
良い情報にめぐり合う可能性が高くなります。
それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!!\(^o^)/
■■ 編集後記

先週から練習中のギター。

ようやくコードをいくつかおさえられるようになりました。
まだまだ曲とか音楽と呼ぶには程遠い状況です。(^_^;)

まず1曲弾けるようになりたいですね。
ちいさなことからコツコツと。です。
それでは皆さま、ごきげんよおぉーー (^.^)/~~~

14 05, 2009

225 ゆっくりとエコ

2013-02-20T07:21:42+00:00 5月 14th, 2009|メールマガジン|

こんにちはkobaです。

ギター弾けたらいいですねー。って言ってましたら
練習する気があるのなら貸してあげるよ。という方が現れました。
せっかくなので挑戦してみようと思います。

メルマガ読者の皆さんの前で宣言したら
やらないわけにはいかないでしょう。
がんばりますよー。(^^)
それでは今週も、はじまりまーす。(^o^)丿

 
■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『ゆっくりとエコ』

エネルギーを使うより
使わないほうがエコですよね?
近くに移動するのなら
ハイブリッドカーを利用するよりも
歩いたり自転車に乗るほうがエコ。

自分にちょうどいいスピードで動けるから
ちょっと立ち止まって
景色を楽しむこともできます。
住まいづくりにも近い例がありますよ。

省エネエアコンや換気システムを使うよりも、
軒を深めにして日差しをコントロールしたり
風通しを良くするほうがエコ。

エネルギーは使わずにすめばそのほうがいいですよね。
経済的だし。
窓の開け閉めが必要だけど、新鮮な空気を入れ替えたり
自分の好みで調整できるのは楽しいと思います。

季節の変化を感じる能力や、
きめ細やかな感性が育つと思うんですよね。
自然を拒絶するより、上手に付き合うほうが
たのしいと思うのです。
エコロジーや体に優しい暮らしという面では、
昔ながらの日本の民家など優れていたと思います。

いまの住宅に取り入れることのできる知恵もたくさんあります。
「省エネに優れたシステム」を導入する前に
そもそもエネルギーを使わずすむない方法はないかと考えてみる。
住まいを考えるとき、大急ぎで駆け抜けそうになることがあります。
その気持ちをちょっとおさえて、
「本当に必要?、自分の暮らしに合う?」と
振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

そう、自転車くらいのスピードで。
それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!!\(^o^)/

■■ 編集後記

今週の特集は、いかがでしたか?

私、自転車とかギターとか
ゆっくりなものが好きなんです。

じぶんのペースで楽しめるというか
まわりの時間さえスローにしてくれるところが
波長に合うみたいです。
それでは皆さま、ごきげんよおぉーー (^.^)/~~~

7 05, 2009

224 燃料電池

2013-02-20T07:21:42+00:00 5月 7th, 2009|メールマガジン|

おしりが痛いです。

筋肉痛です。

原っぱを駆け回り
ちょっとバレーをしただけで筋肉痛。
そういえば肩も筋肉痛。
ふだんの運動不足を痛感ですねー。(-_-;)

体が軽くなった気がします。
この勢いで、一気に運動不足解消
夏を目指してがんばろう!・・・かな。(^^)

それでは今週も、はじまりまーす。(^o^)丿
■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『燃料電池』

原油に頼らないエネルギーとして
燃料電池が注目されています。

燃料電池を利用したものとして有名なのは、
水素カーです。

エネルギーを蓄えておくのではなく、
そのつどつくるので、電池というよりは発電機。

水素と空気を化学反応させ、生み出したエネルギーで
自動車を動かします。

さらに素晴らしいのはその結果。

化学反応の結果できるのが”水”なんです。
エネルギーをつくって水ができるなんて!

このエコロジーな発電システムが
家庭用燃料電池としても実用化されました。

「エネファーム」(エネルギーの農場という意味の造語?)
価格は350万円ほど。

環境に配慮した商品ということで、
最大140万円の補助金が出るそうですが、
まだまだ高価ですね。

それでも、地球環境の改善に貢献するため、
エコロジーなシステムを導入したい!とお考えの方は、
検討なさってみてはいかがでしょうか。
それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!!\(^o^)/

■■ 編集後記

こんにちは、kobaです。

燃費が悪い。と聞くといいなぁって思います。

なぜ?

燃費の悪いカラダだったら、
たくさん食べてもヘッチャラ
どんどん消費してしまうんでしょ?

いいなぁ、楽しそうで。(笑)

燃費の悪い体質にするには
やっぱり運動ですかね?

消費しやすい体にするってこと。

おしりの筋肉痛がさめないうちに
また野原でも駆け巡ってみましょうかね。(^^)
それでは皆さん、ごきげんよおぉーー (^.^)/~~~