計画の内容によって変わりますが、
おもなチェック項目は次のとおりです。

■ 住まいに関するチェック

家族それぞれの日常生活を整理する。
今までの住まいで困っていること。
新しい住まいに望むこと。
新しい住まいのイメージづくり。
素材に関すること、環境に関すること。
重視するものに優先順位をつける。

■ 資金計画に関するチェック

資金が必要な項目の洗いだし
住宅ローンのチェック、希望返済額、借入額は可能か?
勤務年数など住宅ローン審査上の問題はないか。
ほかの借り入れなど住宅ローンの障害はないか。
自己資金の金額とその割合について

■ 土地購入に関するチェック

希望の間取りが実現できるか。
危険なよう壁など問題はないか。
法律上の問題はないか。
標準地の価格と比較して問題ない価格か。
土地取得までのスケジュールに無理がないか。

■ スケジュールに関するチェック

土地契約や支払いの期限
住宅ローン審査のタイミング
自己資金を用意するタイミング
建築確認申請など行政手続き
工事の工期に関すること