安全なストック住宅で、自分らしい暮らしをずっと

これからの住まいは、
「ストック住宅(中古住宅)を自分らしくカスタマイズして暮らす」
というスタイルがスタンダードになるといわれています。

いや、すでに
「自分らしく暮らせるなら、むしろ中古住宅の方が・・・」
という方が増えてきています。

ストック住宅(中古住宅)が住まいづくりのスタンダードになる理由

日本の住宅が供給されつづけ十分な量が確保されてきました。
近い将来、住宅が余り空室率が40%を超えるだろうという
危機的報告もなされています。
これは老朽化による自然減を見越してもこの数値だそうです。

およそ2軒に1軒が空家という状況を想像してみてください。
犯罪が増加し地域が荒廃し、社会問題化していくことは
目に見えています。

国は、そういった将来予測と環境対策という観点から
これからの日本の住まいは、イギリスをはじめとする先進諸国と同様、
既存の住宅を住み継ぐ、ストック型の社会にすべきだと考え
さまざまな対策を打ち出しています。

近い将来、新築住宅は良質ものを少し供給すればよくて
蓄積された住まいを大切に住み継いでいくようになります。

ストックされた住宅を、自分らしくカスタマイズして暮らす。
それは、これからの住まいづくりのスタンダードとなります。

まだ十分ではないストック住宅の流通環境

ストック住宅を流通

私たちの二つの使命「住む人の力で創る住まい」「ストック住宅の健全な流通」 

「自分でカスタマイズを楽しめる家」 「安心して買えるストック住宅」
自分で手を加えるプロセスを楽しめる
住まいは楽しいものです。そんな暮らしの実現をサポートします。
新築住宅は十分供給されました。これからは蓄積された住宅を大切に利用していく時代になります。このストック住宅の信頼性を増し、暮らし方にあわせてカスタマイズを提案できる専門家が必要です。私たちはデザイン力と調査力をあわせもつ技術者集団としてストック住宅の価値を高め安心感を増すことで、中古住宅がスムーズに流通できるようサポートいたします。

 

中古住宅をリデザインする 

住む人の自分らしい暮らしを実現できる中古住宅のリデザインを手がけます。

中古住宅購入の不安をなくす建物調査サービス

経験豊富な住まいの専門家による調査です。
調査結果は報告書としてまとめ不具合箇所に対する対処方法を
アドバイスさせていただきます。
さらに精密な調査をご希望の方には、サーモグラフィカメラなど高度な
専門機器を利用した調査をご依頼いただけます。

セルフリノベーション・セルフカスタマイズのサポート

中古住宅・マンションを購入して、自分で手を加えるプロセスを楽しみながら、自分だけの家をつくっていく。そんな家づくりも「楽しい家」につながります。そのサポートが私たちの仕事です。

垣根のないメンテナンスサービス

住まいは、適切なタイミングでメンテナンスをおこなえば長持ちします。

どの住宅会社、ハウスメーカーで建設された住宅でも、
ご登録(3万円(10年間))いただければ
私たちのメンテナンスのノウハウをご利用いただくことができます。

ご登録いただいたお客様ごとに、
「住まいの困った!」をご相談いただける専用フォームや
メンテナンスの履歴をいつでもご覧いただける専用ページを
ご利用いただけます。

住宅履歴情報整備検討委員会