Monthly Archives: 6月 2008

//6月
30 06, 2008

184 『食器洗浄乾燥機』

2013-02-20T07:20:20+00:00 6月 30th, 2008|メールマガジン|

■○■ 楽しく読めて役に立つ
○■○ ほぼ週刊サラッとマガジン
■○■「住まいの仕立て屋さん」

………………………………
2008年6月30日 第184号
………………………………

■ はじめての方へ ■

ようこそいらっしゃいました!
このメールマガジンは住まいの専門家koba が、
サラッと読めて役に立つ?!情報と
元気が出る”ひとこと”をお届けしています。

■■ ごあいさつ ■■

お元気でしたか。

ガソリンスタンドに寄ろうとしたら
行列の長さに負けて戻ってきてしまいました。(^_^;)
もうしばらく、残りのガソリンでチビチビ走ることにします。
住宅関係のものもいろいろ値上がりしていますが、
早く落ち着きを取り戻してほしいものです。

それでは今週も元気にいきますよぉー。(^o^)/

■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『食器洗浄乾燥機』

食器洗浄乾燥機は、食洗機(しょくせんき)とか食器洗い機なんて呼ばれてます
が、最近のキッチンには、基本仕様として食器洗浄乾燥機つきプランというのが用意
されているくらいあたり前の装備になってきました。

キッチンを選択するときに食器洗浄乾燥機の利用経験のある方は少なく、選択す
るときに本当に自分に必要かどうか悩まれることもしばしばです。

ビルトイン食器洗浄乾燥機の特徴

○スイッチを押すと、自動で乾燥まで行ってくれる。
○お湯や洗剤にふれなくてもいい。
○据え置き型の食器洗浄乾燥機に比べると静か。テレビの音も大丈夫。
●洗浄完了までにわりと時間がかかる。

基本的な食器洗浄乾燥機の利用方法は、
洗い物を一気に片付けるという考え方に向きます。

たとえば、家族の食事時間がまちまちで、
しかも、洗い物が出るとすぐに洗わないと気がすまない!
というだと、どうしてもチョコチョコ洗いなってしまいますけど、
そういう方には使いにくいかもしれませんね。

そのあたりは、家族の生活パターンと
自分の性格をよく考えて検討するといいですね。
レアなケースですが、将来には備えておきたいということで
電源と給排水まわりだけ整備しておくこともあります。

それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!! \(^o^)/

■■ 編集後記

メールマガジンの配信、発行曜日が安定しなくてすみません。

「メルマガ大変ですねー。」って、さりげなく催促して下さる方数名。(^_^;)
待っていてくださるんですね。本当にありがとうございます。

このメールマガジンは、私にとってもすごく大事なものなので、
そうやって気にかけてくださる方がいらっしゃるかと思うと
すごくうれしいです。

これからも気軽な話題を、お気楽モードで届けさせてさせていただこうと思って
おります。どうぞよろしくお願いいたします。

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
次回も元気にお会いしましょう!
それでは、楽しい一週間をお過ごしください~~~ (^.^)/~~~

23 06, 2008

183 『CASBEE(キャスビー)』

2013-02-20T07:20:20+00:00 6月 23rd, 2008|メールマガジン|

■○■ 楽しく読めて役に立つ
○■○ ほぼ週刊サラッとマガジン
■○■「住まいの仕立て屋さん」

………………………………
2008年6月23日 第183号
………………………………

■ はじめての方へ ■

ようこそいらっしゃいました!
このメールマガジンは住まいの専門家koba が、
サラッと読めて役に立つ?!情報と
元気が出る”ひとこと”をお届けしています。

■■ ごあいさつ ■■

お元気でしたか。

棟上げを終えてホッとしているkobaです。
梅雨時の棟上げ、しかも、お餅まきまであるということで
ご心配くださる周囲の方々に、
「大丈夫です!この日は曇りで雨は降りません!」
と言い切っていたのですが、そのとおり、見事な曇り空。
いやー、言ってみるもんですね。(^^ゞ

それでは今週も元気にいきますよぉー。(^o^)/

■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『CASBEE(キャスビー)』

CASBEE(キャスビー)という言葉をご存知でしょうか?

CASBEEとは、その建物が環境に与える影響を評価して格付けする手法で、
リサイクルのしやすさから室内環境の快適性までを総合的に判定します。

利用法としては、
「「(仮称)日産自動車株式会社本社屋」を、建物の環境性能を格付けする制度
(CASBEE横浜認証制度)で、最高位の評価「Sランク」で認証しました。」
とか
「当マンションはCASBEEで、最高評価の「Sランク」を取得しています」
のように、環境に対する意識の高さを示すツールとして利用されていて、
日産は、建築主が「CASBEEのSランク」を取得することを条件としたと聞きます。

この制度がうまく生かされるかどうかは、環境意識の高さの価値を
みんながどのように判断するか。という点にかかっているといえるでしょうね。
「少し高くても、CASBEEの評価が高い分譲マンションのほうが売れる。」
となれば、どんどん普及するでしょうし
ユーザーへのアピール度が低ければ、伸び悩むでしょう。

いまのところ、床面積が2000平米とか5000平米といった、超大型で公共性のある
建物の以外CASBEEを利用することはないと思いますが、将来的には、一般住宅用
のCASBEEも検討されていますので、何らかの形で影響してくるかもしれませんね。

CASBEEが普通の住宅に影響するのはもうちょっと先のことに
なるとは思いますが、環境に与える負荷がどんなものかを
計算して評価できる仕組みは興味深いですね。

しかも、地域ごとに評価基準が違ったり
建物の規模や用途ごとに評価ツールが異なるといったように
たくさんのCASBEEがある点も面白いところです。

それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!! \(^o^)/

■■ 編集後記

自分が使っている建物を、なるべく環境に負担をかけないようにしよう
という意識をお持ちの方も多くなってきましたので、
たまにはこういうお話もいいかと思いまして。
すぐに役立つ話ではないと思いますけど。(^^)

ちょっと筋肉痛です。
間違いなく棟上げの影響ですが、当日から筋肉痛になるなんて若い証拠ですよね!
・・・なんて言ってるのがオッサンくさかったりして。(^_^;)

重い荷物を運んだわけでもなく、立ってただけなのに、
筋肉痛だなんて、鍛え方が足りませんね。

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
次回も元気にお会いしましょう!
それでは、楽しい一週間をお過ごしください~~~ (^.^)/~~~

16 06, 2008

182 『窓からの侵入を防ぐ』

2013-02-20T07:20:20+00:00 6月 16th, 2008|メールマガジン|

■○■ 楽しく読めて役に立つ
○■○ 週刊サラッとマガジン
■○■「住まいの仕立て屋さん」

………………………………
2008年6月16日 第182号
………………………………

■ はじめての方へ ■

ようこそいらっしゃいました!
このメールマガジンは住まいの専門家koba が、
サラッと読めて役に立つ?!情報と
元気が出る”ひとこと”をお届けしています。

■■ ごあいさつ ■■

お元気でしたか。

梅雨入りしたのに、いい感じでお天気が続いてます。
田植えをしたばかりの田んぼではカエルさんたちが
雨が降るのを待ってるんじゃないですかねー。

私のほうも、もうすぐ棟上げなので
このあたりで少し降っておいてくれると安心なんだけど。
・・・なんてワガママなこと考えてます。(^^)

それでは今週も元気にいきますよぉー。(^o^)/

■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『窓からの侵入を防ぐ』

帰宅するとドアの鍵が開いていて
室内には物色したあとが・・・

何も盗られなかったとしても
知らない人が家の中をウロウロしたかと思うだけでゾッとしますよね。
そのような犯罪から生活を守る方法、
侵入者に対抗する住まいについて考えてみましょう。

*** 被害の6割が窓から

玄関を狙われるマンションと違って、
一戸建て住宅の被害はおよそ6割が窓からの侵入です。
ガラスを割って侵入し玄関から出て行く、そんな構図。
住まいの防犯対策のポイントは窓。
窓対策によって被害を未然に防ぐことができる可能性が高くなります。

*** 10分間持ちこたえられる窓

侵入者は侵入に時間がかかることを嫌います。
もたもたしている間に発見されては大変ですからね。
侵入者が侵入のための作業に10分以上かけるケースはきわめてまれであること
から、防犯対策の目標も”10分間”がキーワードになります。
10分間持ちこたえられる窓対策が目標です。

*** 効果的な窓対策とは

窓からの侵入を防ぐには何通りかの対策が考えられます。

●窓に面格子を設ける
浴室やトイレの窓など人が出入りすることのない小さな窓には格子を設けるとよ
いです。あらかじめ設置が決まっていればサッシ一体型の面格子を選べますので、
後付のタイプに比べてスッキリとおさまります。

●シャッターを設ける
シャッターを下ろすと「不在ですよ。」と宣伝しているように思えると
お考えのかたもあるようですが、
居室の窓に対する対策としては最も有効な方法だと思われます。
いったん閉めてしまうと外から開けることはできません。
シャッターを下ろしておくことで、侵入する気にさせないという抑止力も働きま
すので防犯効果が高くなります。

●窓ガラスに対策をほどこす

窓ガラスに「防犯ガラス」を使うことも効果があります。
防犯ガラスとは一般に、ガラスとガラスの間に強度のあるシートを挟み込んだ
「合わせガラス」のことをさします。

ガラスを割ろうハンマーでたたいても、ヒビは入りますがガラス自体を突き抜け
ることが難しくなかなか鍵を開けることができません。特殊なガラスだけに高価
である点がデメリットです。

既存の窓を強化するとか、「合わせガラス」よりコストをおさえた対策を考えた
いという方には、ガラスに「防犯フィルム(防犯シート)」がオススメです。シー
トの性能によって価格が違いますが、合わせガラスに近い効果を得られます。

このほかにも計画段階でできる配慮としては、窓を設置する高さや窓の大きさで
防犯効果を高める方法もあります。

その住まい特有の条件による対策が必要な場合もあります。
敷地に大きな木があって、バルコニーに乗り移ることができるなどは
1階だけの対策では不十分です。
住まいの周辺環境まで含めた状況をよく分析して、効果的な防犯対策を検討して
おきましょう。

それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!! \(^o^)/

■■ 編集後記

いかがでしたか?
皆さん関心の高い防犯に関するお話でした。

次の機会には、
侵入者に嫌われる外構計画についてお届けしたいと思っています。
どうぞお楽しみに!

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
次回も元気にお会いしましょう!
それでは、楽しい一週間をお過ごしください~~~ (^.^)/~~~

8 06, 2008

181 『四川大地震リポート』

2013-02-20T07:20:20+00:00 6月 8th, 2008|メールマガジン|

■○■ 楽しく読めて役に立つ
○■○ 週刊サラッとマガジン
■○■「住まいの仕立て屋さん」

………………………………
2008年6月8日 第181号
………………………………

■ はじめての方へ ■

ようこそいらっしゃいました!
このメールマガジンは住まいの専門家koba が、
サラッと読めて役に立つ?!情報と
元気が出る”ひとこと”をお届けしています。

■■ ごあいさつ ■■

お元気でしたか。

すでに梅雨入りしたところがあるようですね。
こちらはまだですが、今にも宣言されそうなのに
雨らしい雨が降らないのでのびのびになっているのでしょうか。

仕事上は困ることが多いのですが、雨って嫌いじゃありません。
いろんなところにしみこんで、生命に力を与えてくれる気がします。

それでは今週も元気にいきますよぉー。(^o^)/

■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『四川大地震リポート』

中国で巨大な地震がありました。

日経アーキテクチュアに現地からの緊急リポートが掲載されていましたので、
今回はそのことをお話ししてみましょう。

手で押しただけでボロボロと崩れるコンクリートの梁、
細い鉄筋。5センチほどもある大きな骨材。
倒壊した建物は明らかに構造的に脆弱です。

興味深かったのは、甚大な被害が出ている同じ地域にある2つの小学校
のリポート。

倒壊した小学校は柱や梁(ハリ)がレンガ積みでした。
なんとか持ちこたえた小学校の”壁”は倒壊した学校と同様レンガ積みですが
柱や梁は鉄筋コンクリート造だったそうです。

日本でも、レンガ積みの建築(工法としては組石造(そせきぞう)といいます。)
での建築は可能ですが、耐震性能が非常に弱いので鉄筋コンクリートなどで補強
しなければならない規定になっています。

組石造はだるま落としのような構造ですので
真上からの重さには強くても、それ以外の方向から力がかかると
倒れやすいのです。

ちなみに今回の地震においても高層ビルの倒壊はなく、
外観を確認した限り被害らしい被害は確認できなかったと聞きます。
高層ビルは柔軟性のある構造をしていますので
ゆれることでうまく力を逃がしたのだと思います。
日本の五重塔も上手に力を逃がす構造です。

3匹のコブタでは最後まで残るレンガ積みのお家ですが、
地震の多いこの日本で採用するには慎重にならざるをえません。

それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!! \(^o^)/

■■ 編集後記

ありがたいことに忙しくさせていただいてます。

このメルマガでお話してきたことをセミナー形式に
まとめてみようと思い立ち、ホームページ上でいじっておりますが
文章力がないもので悪戦苦闘しています。

最初はメルマガを適当に分類してつなぎ合わせればできるかな
と思っていたんですが、もっとわかりやすくしたいと考えているうちに、
まるっきり書き下ろしみたいになってきました。

小さく生んで大きく育てるつもりだったんですが。。。マズイです(^_^;)
とりあえず第一段階をカタチにできるようがんばります。

最後までお読みいただきありがとうございます。
次回も元気にお会いしましょう!
それでは、楽しい一週間をお過ごしください~~~ (^.^)/~~~