Monthly Archives: 4月 2013

//4月
21 04, 2013

おごそかに・・・

2013-04-22T11:59:17+00:004月 21st, 2013|ここち日記|

とても美しい結婚式。

仲間たちと一緒に立ち会わせていただきました。

この場に居させてもらえてよかった。

おふたりの将来に幸多からんことお祈りいたします。

20 04, 2013

バードウォッチングー

2013-04-20T13:46:24+00:004月 20th, 2013|ここち日記|

セミナー会場の池で、鯉を見ていたら

となりで鯉を見ていたサギくん。

 

じわーっと近づいてみた。

カメラを向けても逃げなかったのでパチリ。

18 04, 2013

事務所の窓から

2013-04-18T07:22:54+00:004月 18th, 2013|ここち日記|

パソコンに向かう目線を

かたわらの小窓にやると

木の実をついばむ小鳥。

 

すぐ気が付くんでなかなか撮れなかったんですよ。

カメラの電源を入れて、

すぐにシャッターを切れる状態にして、

じっと待つ。

 

撮れたら達成感ありますね!

やったぜ!って。(^-^)

バードウォッチャーの気持ちがわかった気がしました。

12 04, 2013

敷地

2017-02-12T14:44:33+00:004月 12th, 2013|3+|

新しいプロジェクトのための敷地。

暮らしを濃縮した、シンプルな小屋ができればよい。

8 04, 2013

ご近所やぎさん。

2013-04-08T10:59:28+00:004月 8th, 2013|ここち日記|

生まれたて、すでに性格が違うらしいです。

白やぎちゃんは、おっとりしてて

黒やぎちゃんは、自立心が強いのだそう。

性別はどちらもメスです。

 

 

3 04, 2013

マイムス

2013-04-03T10:39:07+00:004月 3rd, 2013|マイムス|

新しいお家の名前を「マイムス」にしました。

私は自分が設計した住まいに名前をつけてます。

これは一方的につけちゃうんですね、

親が子どもに名前をつけるように、

自分の想いを押し付けちゃうんですね。(笑)

 

オーナーさんご家族からリクエストがありましたので

どうして「マイムス」にしたのか書いてみたいと思います。

ごく自然に浮かんだ名前なので私からすると違和感はないのですが、

さて、いかがでしょうか。

 

マイムスは、住み手のご家族からイメージした名前で、

マイムという、言葉を使わない劇から発想して名づけました。

バレエの用語です。

 

あうんの呼吸だと、さらっと流れていくイメージですが、それとは違うんです。

引っかかるんだけど、

引っかかるって知ってて、外し方も知ってる。

 

すごく簡単に言えば、『わかりあってる家族。』

マイン(自分のもの)とかマイムマイム(喜びの歌)とか

いろんなものを重ねて、マイムスにしてみました。

 

流すのではなく、

引っかかるけど外せる。

指示がなくても自然にそうなる。

ご家族の気持ちの成熟度が高いんですよね。

もちろん言葉を使うんですけど、溶けていくように馴染んじゃうんですよね。

 

キャラクターがほどよく粒だってる感じ。

 

そのことは間取りにも反映されてて、

個々の空間がそれぞれ確立されてるんだけど、

遠方からの来客に対応するといった短期的な変化にも

離れて住む親と同居するといった長期的な変化にも

個々の世界を崩さずに対応できるようになってます。

 

家族の折り合いの付け方が素晴らしいんですよね。

 

設計者ができるのは提案だけ、

受け入れられる方法を選ぶのは、住み手の力。

いい住まいに育つと思います。

マイムス。

2 04, 2013

春がきた!

2013-04-03T09:28:41+00:004月 2nd, 2013|F-STYLE|

無事、家族が増えました。とのご連絡。

待ってました!その知らせ!

スタッフみんなの歓声をお聞かせしたかった。(^-^)

 

写真は、秘密基地の扉。

1 04, 2013

ボケボケ カメラマン

2013-04-01T21:21:55+00:004月 1st, 2013|ここち日記|

今朝、山の上に出てた雲に目を奪われました。

靴下の形なんです!。

しかも2足!

 

風にたなびく洗濯物のように

絵にかいたような靴下。

こんな雲見たことない!って思って

カメラのシャッターを切り大喜びしちゃいました!

 

・・・で、その写真は?ってお思いですよね。

 

いや、その、

言いにくいんですが。。。

カード、入れ忘れてたんです。(+_+)

すっからかん。

あまりのことに声も出ず。

最高の滑り出しだ!と思ったのは、ふわふわと夢に消えました。

 

 

朝一番で社内での打ち合わせのあと

門司方面の現場をまわりました。

建てぬしさんや大工さんとの打ち合わせも無事完了。

 

さぁ事務所に戻ろうと、現場から移動する途中、

道のかたわら、ふと見たちっちゃな案内板に目を奪われました。

ちーちゃく「展望台」って書かれてたんです。

 

間に合うタイミングだったので、

ハンドルを切ってその細い道に入り込んでみました。

 

山道を少し歩いたら、白い展望台が見えてきました。

桜吹雪の中、コンクリート製の階段を上がると見えたのが

写真の景色。

 

花から、葉っぱにかわろうとする桜、

満開のときとは違った美しさでした。

 

車に戻ってから、

カメラにカード入ってたよね?って

何度も確認しちゃいました。何度も。(^-^;