Monthly Archives: 1月 2015

//1月
31 01, 2015

スチール手すり

2015-01-31T11:46:37+00:00 1月 31st, 2015|ここち日記, カナタの家|

手すり設置工事に立ち会ってきました。
吹き抜けに面した廊下の手すり。
まだ塗装下地なのでこの色。

居合わせた水道工事の職人さんが、
「この空間の感じがいいねー!」って何度も言ってくれて、
うれしくなっちゃいました。

28 01, 2015

事務所の壁に

2015-01-28T21:04:20+00:00 1月 28th, 2015|ここち日記|

年季の入った大工さんの道具、
建て主さんに見てもらいたいなぁ。なんて話してたら
大工さんが届けてくれました。感謝!

のみ、墨ツボ、さしがね、バール、カンナ。

汗と歴史が染み込んでますね、いい味出してます。
事務所の壁に飾ってます。
お立ち寄りの節は、ぜひご覧くださいませ。

26 01, 2015

発掘の成果

2015-01-26T17:13:46+00:00 1月 26th, 2015|ここち日記|

ブレイクスルーのきっかけが欲しくて
図書館で画集や写真集など、あさってきました。

デザインの壁にぶつかっていて、
すぐ解決できるようなヒントは見つかってないんですが、
近々まとまるような気はしてます。

こんなとき手にする本は、
普段あまり手に取らない本ですね。
よく知らないデザイナーさんの美しい画集とか。

「九州原風景」という写真集は、メインテーマ関連の本といえますね。
住まいをデザインするときに、日本のDNAや地域の名残りを、
ほんの少しでも織り込みたいんです。

土地の自然から生まれてきたデザインや風景って、
生命に良い影響を与えると思うので。

あと、「小屋の肖像」という写真集は、
単純に小屋が好きだから。
最小限の機能美と、道具感がいいのです。

24 01, 2015

建具調整中

2015-01-24T14:30:37+00:00 1月 24th, 2015|ここち日記|

東福間で新築工事中の現場では、
棟梁が建具枠を微調整中。
この段階で水平や垂直を微調整しておくと、
美しく仕上がりますね。

この現場の大工さんは、棟梁とその息子さん。
なによりありがたいのは、
技術を受け継いだ後継者が育っていること。

良い住まいを実現するには、
良い職人さんが必要です。
つくり手の気持ちは、できる住まいに宿ります。

住む人にも、つくるひとにも、
喜びと誇りを感じてもらえるよう、
私も設計の腕を磨こうと思います。

22 01, 2015

オールドミッキー

2015-01-25T08:33:51+00:00 1月 22nd, 2015|ここち日記|

もう思い出せないくらい。
どんないきさつで、このミッキーマウスがやってきたのか。

古い文房具が好き。
という延長線上にこのミッキーがいます。
本棚の片隅でいい味わい出してます。

写真イマイチ。
ちょっとボケた。

・・・ ので、

後日撮りなおしtました。(^^;

21 01, 2015

雨どいの色

2018-03-02T15:39:40+00:00 1月 21st, 2015|ここち日記|

雨どいのカットサンプルをお手入れしました。

どの色も同じように汚れていたんですが、
ホワイトは汚れが目立ちますね。
ブラックはさほどでもなかったです。

お手入れ前の写真も撮影しておけば良かった。(^^;

雨どいの色は、外壁に合わせて塗装することもできますが、
もともとの色で相性のいい組み合わせができればそれに越したことはありません。

軒樋(のきどい)と竪樋(たてどい)で色を変えることもできるので、
軒樋は屋根に合わせてブラック、
竪樋は壁に合わせてホワイトなんてこともできます。

 

DSC05602

下の写真は、外壁との相性を確認していただくために撮影しました。

【パールグレー】
DSC05601

【ブラック】
DSC05600

20 01, 2015

良いお店は人をつなぎますね。

2015-01-20T12:36:09+00:00 1月 20th, 2015|ここち日記, やまとの家|

良い場所は、良い時間をつくる。
良い時間をつくる場所には、人が集まる。

気さくな人たちが集まるお店があって、
そこで生まれたご縁をもとに、
新しい関係がはじまりそうです。

私たちの目標は、
「良い時間をつくる家」をつくること。

この素敵なご縁から生まれる住まいが、
そんな場所に、育ってくれることを
願ってやみません。

いただいた徳永屋さんのさつま揚げ、
家族で「やっぱり、おいしーよねー。」とか
「このゴボウの好きーー!」とか話しながらいただきました。

あったかい時間を、ありがとうございます。

19 01, 2015

サイディング下地スタッコ吹き付け

2018-03-02T15:39:41+00:00 1月 19th, 2015|ここち日記|

外壁施工も進んでます。

サイディング下地スタッコ吹付仕上げ

火に強く丈夫な「防火サイディング」で壁をくるみ、
趣きのある「スタッコ吹付」で仕上げます。
既製品のサイディングには出せない質感ですね。

レトロとまでは言いませんが、
ちょっと懐かしい雰囲気です。

今なら、下地処理後の状態と、
仕上がりの状態を同時にご覧いただけます。(^^)

DSC05571

Hさん、こんな感じです。(^^)/