Monthly Archives: 5月 2017

//5月
15 05, 2017

一年で一番好き

2018-03-02T15:39:31+00:00 5月 15th, 2017|ここち日記|

ここで暮らすようになってから、
この季節が一番好きになりました。

季節を感じる基準が、
暑さ寒さから、
庭しごとの気持ちよさ に変わってきたからでしょう。
芽吹いた植物がどんどん葉を大きくする時期なので、
見ていて退屈しないんです。

それともう一つ。
収穫できる・・・はずの(^^; 植物たちを、
庭のあちこちにちりばめる作業が楽しいのです。

昨年の経験をふまえつつ、選んだメンバーをメモです。

 

 

バジル
さわやかなグリーンで、見た目のボリュームもあって、
新鮮なものをすぐに使える。と、満足度も高かったので再登場です。

 

 

きゅうり
シャキッとしたタイプと、ちょっと柔らかめのものと2品種。
昨年のキュウリは地植えにしたんですが、今年は大きめのプランターにグリーンカーテン風に配置することにしました。
昨年ここに植えたオカワカメは思ったほど茂らなかったので見送りました。

 

 

 

なす

初挑戦のナスです。
連作障害に気を付けないといけない種類の野菜なので、
昨年植えていた植物の種類と場所を思い返しながら場所決めしました。

 

 

 

カラーピーマン

初挑戦した昨年は、苦すぎるとか、収穫量も少ないとか不評だったんですよね。
今年はいらないよといわれましたが、
こっそり再挑戦することにしました。(^^;

 

 

すいか

初挑戦です。少々お世話に手間がかかるようですし、うまく収穫できるよう頑張ってみます。

 

 

8 05, 2017

DIYコーヒーテーブル三代目 製作編

2018-03-02T15:39:32+00:00 5月 8th, 2017|ここち日記|

製作過程を動画にしてみました。
ほんの5分ほどの動画なのに、
コーヒーテーブル製作作業の何倍も時間がかかってしまいました。。。(^^;

[/fusion_youtube]

 

ちなみに 「コーヒーテーブル 計画編」はこちら

 

 

木材はすべてあまり材です。
必要な大きさ以上になるように組み合わせるところからのスタートです。
まずはオークの床材をはぎ合わせて板状にします。
コーヒーテーブルの天板や側板になる大事な部材です。

 

床材なので、板と板がしっかりかみ合う本実(ほんざね)加工がほどこしてあり、
板状にするのはそれほど難しくありません。
ただ、すきまが空いたり、そっくり返ったりしないように、
ギュッと固定するのが大切で。
以前ソファをつくったときに購入した大型のクランプが役立ちます。

 

あの時は迷ったけど、購入しててよかったです。工具は財産です。(^^)

 

接着剤の強度が出るまでしっかりキープ。
ここは絶対焦っちゃいけないところです。

天板用の板が2枚と、側面用板2枚を切り出します。

小口が45度になるようにカットして、
突き合わせて直角(垂直)を出すトメ加工にしました。

引き出しづくりのしやすさを考えて、
天板だけは仮止めとし、ほかはガッチリ接着です。

 

 

つぎは脚の製作。
キモは、脚の角度です。

脚の角度は、計画するときに特に時間をかけたというか、
かかってしまったというか、こだわりの部分ですね。

動物がふんばってるような角度にしたかったんです。(^^)

 

 

 

次は、引き出しづくり。
スライドする箱の部分をつくります。

ここでもクランプ。
ありがとうクランプ。

引き出しはスライドレールを利用します。
経験しておきたかったんですよね、
誰かの役に立つかもしれないし。(^^)

スライドレールを底板から15ミリ浮かせて設置。

引き出しの箱を取り付けるとこうなります。

引き出しの機構までできたので、
上ぶたを固定します。

 

いったん組みあがったところです。
ここからの作業は、
天板のコーナー処理と、塗装、引き出しの取っ手ですね。

 

天板の4つ角は、トリマーという工具を使ってやさしい丸みに。
ちいさい子にも危なくないように。


さて、塗装です。
前のコーヒーテーブルと同様、蜜蝋ワックスで仕上げることにしました。
BRIWAXの「Antique Brown」ナチュラルで品のいい色合いです。

取っ手をつけて完成です!

オーク材の取っ手も材料のあまりで自作しました。

引き出しには、メガネと筆記用具かな。

パソコンがのったところです。
読みかけの本は、上に置いたり、中に置いたり。
動物の脚っぽい角度にしたおかげか、
ビクともしない安定感。
この角度、なかなか良いです。

 

 

8 05, 2017

DIYコーヒーテーブル三代目 計画編

2018-03-02T15:39:32+00:00 5月 8th, 2017|ここち日記|

DIYのよさは、好きなものを、好きなタイミングでつくれるところ。
コーヒーテーブルが欲しくなったので、
つくってみることにしました。

 

コーヒーテーブルは、自作したリビングのソファから使います。

dsc03969

 

置きたいものは、こんな感じです。

 

材料は、処分されそうになっていた
床材(オーク材)とカウンター材のあまり(パイン材)。

今回初めて、引き出しにも挑戦してみることにしました。
めがね、ペン、メモは、薄めの引き出しにしまいたいんです。

 

本や、使いかけのタブレットなんかは、
ラフに置けて、とりやすく。ということで、
天板を二重にした構造にしてみることに。

 

図面に起こすとこんな感じ。

 

 

 

全体の大きさは、
巾90センチ、奥行き40センチ、高さ43センチ。
このサイズを決めるのに3週間。(^^;

 

妄想していた期間をふくめたら、半年ほどかも。

 

長いような、短いような。
いずれにしても濃厚な時間でした。
さあ、いよいよ製作です! (^^)