めざす住まい

「まず人間の生活があり、心の豊かさも創り出す。
 簡素で気持ちよい、庭と一体化する住まいをつくる。」

 

この言葉は、私が住まいを設計するうえで大切にしていることです。尊敬する建築家たちの言葉を自分なりに整理したもので、ふとした時に読み返して、自分の基準点として確認しています。

内容をもう少し嚙み砕くと、こうです。

 

『まず人間が生き物として快適に安心して暮らせる環境を整えるのが大前提。そのうえで、心の豊かさを創り出すことができる暮らしの場を設計する。

シンプルで美しく、使いやすく、管理しやすく。

もともと人は自然の一部であったことを思い出し、自然と共に生きる喜びを感じることができる。そんな空間づくりを追求する。』

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kobaのアバター koba 一級建築士

北九州の建築士 koba(こば)●一級建築士 ●住宅ローンアドバイザー ●福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次