現場より/住みながらリノベーション

北九州の建築士 kobaです。

お住まいになりながらのリノベーション工事です。

今は1階を工事してまして、終わったら、2階の工事に入ります。☺️

途中のお引越しを挟んで、工程が2期に分かれますが、お引越しをしなくて済むメリットは大きいですよね。

デメリットは、作業中の音や振動です。

戸締りや鍵の管理、炊事や入浴などの日常生活をどうするか、部屋移動のタイミングなど細かく打ち合わせさせて頂いたおかげで、順調に進んでます。

住みながらの工事は、お互いを思いやる気持ちとコミュニケーションが大事です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kobaのアバター koba 一級建築士

北九州の建築士 koba(こば)●一級建築士 ●住宅ローンアドバイザー ●福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次