11年目のとびら

お引渡しして11年のお住まいの引き分け戸、かわらず活躍してくれてます。

木部は杉材で、いい色に経年変化してくれてました。

半透明部分はツインカーボ。ポリカーボネートを中空構造にした素材です。
軽くて丈夫で新築当時と変わらず良い状態を保ってます。

変化する素材としない素材の組み合わせは面白いですね。

 

新築当時の写真はこちら。

畳の色も時間の経過を物語っています。

投稿者: koba

住まいの仕立て人こと 北九州の建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください