上棟できました。

/, カナタの家/上棟できました。

善(よ)き日。
上棟の日。

たっぷり着込んだのが完全に裏目。(^^;
ポカポカ陽気、青い空。山から吹く風が
木々を揺らし気持ちいい。
いつも笑顔の建て主さまご家族のおかげでしょう。

休憩時間に現場の中を見学していただけるので、
ご家族全員にヘルメットをかぶっていただきました。
そのヘルメット姿が可愛らしくて(失礼!)
思わず記念撮影させてもらいました。

「笑顔が幸運を引き寄せる」なんて、ありきたりな言葉だけど、
ピッタリなんだからしょうがないじゃない。

そんなこと考えてたら、ふと、Kさんのお顔が浮かびました。
Kさんは、建て主さんとのご縁を結んでくださった方。
建て主さんと同様、笑顔の絶えない素敵なご家族で、
たのしく家づくりをさせていただきました。

ご近所の皆さん、笑顔でお声をかけてくださったり、
自宅のスペースを提供してくださったり。
良い環境ですね。

大工さんたち、真剣な表情でしたが
時おり見せる笑顔が輝いてました。
家だけじゃなく雰囲気をつくるのも上手。
大工さんたちは意識してないんでしょうけど。笑

建物のこと、少しお話しますね。
現時点でわかる特徴的な部分というと、
リビングに面したスキップフロアですかね。
1階のような2階のような、リビングのような、階段のような。
キッチンとアイコンタクトできる位置にあるけど、
こもった感じで過ごすこともできる。
不思議なコーナーになりそうで楽しみです。

建て主様ご夫妻、早朝から日が落ちるまで
あたたかく見守ってくださりありがとうございます。
ここちよい疲れが気持ちいい一日となりました。

DSC04769

DSC04806

DSC04813

 

DSC04753

2018-03-02T15:39:43+00:00 11月 15th, 2014|ここち日記, カナタの家|

About the Author:

住まいの仕立て人 こと 北九州の一級建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員 建築・空間・住環境研究会RASE NPO法人cocolon│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身│手ざわりのいい暮らし、つくりたいのです。

Leave A Comment