鏡餅じゃないですよ。

ふわふわでしょーーー、でも、羽毛布団でもないですー。

そうそう、これが 断熱材(だんねつざい) 。

「断熱材って見たことないです。」という方のために撮影してきました。

 

場所は北九州市。地域区分Ⅳというエリアに分類される温暖地、

この現場は、次世代省エネ基準をクリアする仕様です。

 

写真の2種類は、壁用と天井用の断熱材

上は 【壁用】で、85ミリ

下の厚いほうは 【天井用】 155ミリ

 

壁用、薄く感じます?

実際に施工してみると、みっちりふかふかですよ。(^-^)

DSC07163

 

天井用の155ミリはこんな感じ。

もう、飛び込みたくなるくらい、ふっかふか。

DSC07527

せっかくなので、【床】 の断熱材もご紹介しておきましょう。

ちょっと硬めで、しっかりした断熱材。厚さは 80ミリ。

紙廃材を利用したエコタイプ、環境配慮型断熱材です。

DSC07540

↓ 木の隙間をキュキュっと埋めてるのが、床の断熱材。

DSC07379

これは、断熱と関係ないですがご紹介しましょう。

床を支えている黒い物体。

床束(ゆかづか)といいます。ジャッキ機能付きで安心。(^-^)

 

いかがでしたか?

断熱材ツアー。(^-^)

施工中じゃないと見れない部分もありましたね。

ご参考になれば幸いです。

 

ご質問などあれば、お気軽にどうぞ。

 

*** ご参考に ***

ハウステップHP「住まいのコラム」 に断熱材の話書きました。