無垢のカバ材

まだ、張りたての床材。

傷まないように、大工さんがキチンと養生(カバー)してくれてるのを
ちょこっとはずして写真に撮りました。
どうしても風合いをみたかったので。(^_^;)

今回は10種類ほどの樹種のサンプルから
手ざわりと色あいをたしかめて、
この「カバ材」に決定。

やさしい木肌が特徴で、わりと丈夫です。

今の予定では、自然塗料系のオイルでの仕上がりになりそう。
もう少し深みを増した表情になりますね。

時間と体力に余裕があれば、
建て主さんが自分で塗装されます。(^^)

塗装の材料の手配、とっても楽です。
監督が必要な分量を計算してくれますから。

通販で購入するより安いらしく、
何年かおきに注文してくださるかたもあるんですよ。

私もスタッフも、「自分でやる!」という心意気、
精いーーっぱい応援したいんですよね。

投稿者: koba

住まいの仕立て人こと 北九州の建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください