iPadのフィルムを替えました。
いま一番使ってる道具といっても過言ではない相棒です。
写真撮影して、図面に貼り付けて、注釈書いて、LINEで送信。なんてことが、
単体であっという間に完結できるのが強み。
急に自転車に乗れるようになった人みたいに、快適性にうっとりしてます。
この秋、さらに機能アップするので、今からワクワクしてます。(^^)

 

ところで、フィルム替えの話に戻りますね。
もとのものも、紙のような描きごこちの、ペーパーライク処理されたもので、
新しいほうも、ペーパーライクフィルムです。

ペンシル多用するほうなので、
少しひっかかりを感じられて描きやすい
ペーパーライクフィルムが好みなんです。

 

ペーパーライクフィルムは、描きごこちの良さと引き換えに透明度が落ちます。
ちょっと白っぽい感じになるんですね。
貼り替える理由も、透明度です。

 

もとのフィルムは、透明度が低いんですよね。
「画面保護強度」は素晴らしく、気に入ってたのですが、
写真や図面をもっとクリアでスッキリしたものを見ていただきたくて。

傷んでないのに、もったいないけど、
もう少し透明度が高いものに替えることにしました。

 

 

新しいほうは、エレコム社製のペーパーライクフィルム。

もとのフィルムより反射しますし指紋も目立ちますが、
画面のくっきり感と、描き心地がいい感じ。(^^)

 

画面が明るくなって、バッテリー消費を抑えられるのは、思わぬ効果。

シートは貼りやすかったです。
付属のヘラでキュッキュッとやれば、入った気泡もすぐ消えちゃうんで。

シート貼り完了の記念写真です。(^^)
ビフォーも、アフターも、黒い板だし・・・と思ってましたが、
反射の感じとか、映り込んだりとか、
ちょっとは違いがわかりますね。