ユーカリ良かった話、悪かった話

北九州の建築士 kobaです。

「良い話と悪い話、どっちから聞く?」っていうのありますよね。あれって、どちらを選びますか?私は今、良い話しか聞けない感じです。悪い話にはちょっと時間が必要です。理由は後ほど。泣

ユーカリポポラスを植えて8ヶ月

とにかくユーカリの話です。ユーカリを植えた目的は、葉の影が、ゆれ動く感じがキラキラしていて好きだから。それになのと、枝を切ってインテリアに使ったり、お客さんにプレゼントしたりしたかったからです。

わが家のユーカリは、ポポラスという種類で、びっくりするくらい大きく育つ品種です。植えて8ヶ月を過ぎたばかり。

昨年10月に植えたときの写真2枚です。

そして、現在のようす。

どのくらい成長したか、測ってみました。

まず、植えたときの樹高は、1.4メートル、これが、2.45メートルに。たった8ヶ月で1メートル以上の伸び、すごいですね!ちなみに、幅は直径1.3メートルです。

最初にお話ししたように、ユーカリを植えた理由はインテリアへの利用です。枝ものとして室内に飾るのに、最低50センチは欲しいと思っていて、今日はじめて採れました。(トップ写真)

・・・という喜びの報告で終わる予定だったんですけど。

なぜ気づかなかったのか、落ち込む事態発覚

気づかなかった「悪い話」発覚。

あんなに急速に成長するのだから、もっと気遣いが必要でした!

支柱に軽く留めていたヒモが、ここまでくい込んでいるとは!!

背面の写真は悲惨すぎて見せられません。言葉で説明すると、皮膚が裂けたみたいな痛々しさです。

今後回復して、笑い話で語れるくらい立ち直ったらご紹介するかもしれません。

あー毎日見てたはずなのに、どうして気づかなかったんだろうと落ち込みます。

そういえば、あの付近集中的に葉っぱが赤くなってたけど、あれが不調を伝えるサインだったのかも。

とりあえずできることは?

とりあえず、傷口保護の癒合材(トップジンM)を塗ってみようと思います。ほかには、何も浮かびません。

グダグダなエンディングで、すみません!

ユーカリさん、すみません!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kobaのアバター koba 一級建築士

北九州の建築士 koba(こば)●一級建築士 ●住宅ローンアドバイザー ●福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次