雑談/ロバの本屋さん

北九州の建築士 kobaです。

何年ぶりでしょう。山口県の本屋さん「ロバの本屋」さんに行ってきました。素朴な木造の民家の一部が本屋さんになってます。

片道2時間かかりますし、そう簡単に行ける場所ではないのですが、いつも心のどこかに居る本屋さんです。

建築の本と緑の本が充実していて、しかも、本の深さ具合が私にちょうどいい。たびたび自分のきっかけに出会えている気がします。

小さな平屋に暮らす。」「よしい新聞」の2冊を選びました。

よしい新聞は、モビール作家のよしいいくえさんの、手づくり新聞をまとめた小冊子です。

隅々まで楽しんでもらいたい気持ちと、肩の力が抜けた感じ。実によしいさんらしい素敵な本です。私も何か書きたくなってしまいました。

実は、私も以前、手づくり新聞を発行していた時期がありまして、その感触が蘇ってきてしまったんです。

もう一冊の本、小さな平屋に暮らす。は6例の小さな平屋が紹介された本です。小さい平屋は、100m2以下の平屋住宅。選ばれた建物たちには、物語があってどれも素敵。

たまに読み返したくなる本になりそうです。

ロバの本屋さんでは、コーヒーやプリンも楽しめます、ゆっくりとした時間をどうぞ。

ロバの本屋 山口県長門市俵山6994

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kobaのアバター koba 一級建築士

北九州の建築士 koba(こば)●一級建築士 ●住宅ローンアドバイザー ●福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次