壁仕上げの一例

構造用合板の断面って、バウムクーヘンみたい。
発掘現場の地層のようでもある。

このミルフィーユな感じを
部屋に取り込んでみることにしました。

dsc03814

dsc03814-2

ちょっと厚めの28ミリ構造用合板。

dsc03815

構造用合板の断面を剥ぎ取るように、丸ノコでカット。
厚みはザックリ3ミリから5ミリに。
厚みがいい加減だと、仕上がりも多少デコボコになるんだけど
そのくらいがちょうどいいんです。

dsc03795

建具横の薄い 壁を仕上げます。

仕上げ材の厚みは10ミリまでなので、十分です。

 

dsc03796

dsc03799

スライスした合板は75枚を木工ボンドで接着します。

最後にペーパー掛け。
手でふれた時に、木の繊維が刺さるといけないので、
手づくり感を損なわない程度に。

dsc03800

 

dsc03802

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kobaのアバター koba 一級建築士

北九州の建築士 koba(こば)●一級建築士 ●住宅ローンアドバイザー ●既存住宅状況調査技術者 ●福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次