DIYコーヒーテーブルの変遷

この椅子に座ってコーヒー。しあわせーーー。
飲みかけのコーヒーや、
読みかけの本を置けたらもっと快適だよねぇ。

そんな感じで
DIYでつくるコーヒーテーブルがスタートしました。

「自分でつくることに価値がある」と信じてつくってはみたんですけど、
未熟すぎるというか、
この椅子の傍らに置くにはいい加減すぎました。

椅子の繊細さとゼンゼン合わないんです。
少々手を加えてどうにかできるレベルのギャップではございませぬ。

初代コーヒーテーブル

そんな初代コーヒーテーブル完成から1月もたたないうちにつくったのが二代目コーヒーテーブルです。
初代がもう少しマシだったら二代目はこんなに早く生まれなかったかもしれません。

二代目コーヒーテーブルは、かなり根気強くがんばりました。
天板はオーク材をヘリンボーンに組みました。
たいした道具も持ってなかったので、
必要に迫られるたびに、道具を調達したり調べたりで
時間ばかりかかるんです。

二代目コーヒーテーブル

二代目コーヒーテーブルは、家族からはじめて及第点をもらった作品です。
このテーブルができたので、私のDIYの原点になりました。

その後、フリースペース用のソファーをつくってみたり、
リビングのソファーをつくったりして
つい先日つくったのが
三代目コーヒーテーブルです。
こんどは引き出しが付きました。
使える魔法が一つ増えた気分です。(^^)

道具もだいぶそろったので、
作業も安全に早くできるようになりました。

三代目コーヒーテーブル
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kobaのアバター koba 一級建築士

北九州の建築士 koba(こば)●一級建築士 ●住宅ローンアドバイザー ●福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次