━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 2007/10/04 号 ◆━
 楽しく読めて役に立つ
 週刊サラッとマガジン
    ●○○●○ 住まいの仕立て屋さん vol.147 ○●○○●
          http://www.eplan2u.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■本日のメニュー

  ▼特集コーナー ・・・・・家づくりのホンネとコツ

  ▼ホームページのご案内

  ▼建物見学のススメ

  ▼編集後記

  ▼著者プロフィール

 ○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.

 ●はじめての方へ

  ようこそいらっしゃいました!
  
  この「住まいの仕立て屋さん」は、住まいの専門家
  koba が、サラッと読めて役に立つ?!・・・かもし
  れない情報に元気が出る”ひとこと”をそえてお届
  けしています。末永ーいお付き合い、よろしくお願
  い申し上げます。=^_^=

  ↓↓↓バックナンバーもご覧ください。
  http://www.eplan2u.com/modules/mailcenter/

 .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

  お元気でしたか?
  一週間ぶりのkobaでございます。

  今週は、突然舞い込んだ急ぎの仕事をこなしつつ、
  激務の週末を控えていてドタバタ中です。(^_^;)

  運動会で焼けたカラダもようやく落ち着きをとりもどし
  3連休ともなると予測どおり打合せが集中しますねー
  

  それでは今週も家づくりメールマガジンの
  はじまり、はじまり~~~。(^o^)/

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ☆特集 建築士のホンネ
 □□□□       ─ 家づくりのコツ ─
 □□□
 □□□□      『夏すごしやすい家 窓編』
 □□□□□□
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

  「住まいは夏をむねとすべし」とは兼好法師の言葉です。
  地球温暖化の影響をビシバシ感じる今日この頃、
  これからの日本の住まいにこそ、この教訓が必要なのかもしれません。

  では、「夏すごしやすい住まい」について考えてみましょう。

  夏すごしやすい住まいの基本は、
  風通しがよく熱気が抜ける。(通風)
  熱が入ってきにくい。(断熱、遮熱)です。
  では、具体的な方法について考えます。

  たくさんの小技というかテクニックがあります
  それぞれメルマガ1回分語れるくらいの濃いものなので、
  この程度の解説では不十分だと思いますが、
  いろんな方法があるんだなと感じていただければ十分です。
  今回は窓編ということで、窓に関係のあるテクニックをならべてみます。

  ●ひと部屋に窓を2箇所とる(通風)
   空気の出口を上手につくると、新鮮な空気がどんどん入ってきます。
   室内の熱気も運んでくれますし、風を感じると体感温度も下がります。
   2つの窓はある程度離した位置にとります。窓の位置が正面同士に向き合
   う位置よりは、片方を横の壁に設けたほうが風の流れが複雑になり、より
   多く室内の空気を入れ替えることができます。

  ●2つの窓の高さに高低差をつける(通風)
   暖かい空気は高いところに昇ります。そこに開けられる窓があれば
   (換気扇でもOK)より自然に熱気を排出することができます。

  ●窓の形で風を取り込む(通風)
   ドアのように開くタテスベリダシ窓は、ヨットの帆のように風を巻き込む
   ようにして室内に呼び込みます。

  ●サッシで断熱性能を高める(断熱)
   樹脂サッシ、木製サッシなど、室内に熱を伝えにくいものがあります。
   より高度な断熱性能を求められる場合にはサッシそのものを2枚
   つまり、2重サッシにするという方法もあります。

  ●ガラスの種類で熱をさえぎる(断熱・遮熱)
   ・2枚のガラスの間に空気層を持ったペアガラス
   ・ペアガラスの空気層部分に断熱性能の高いガスを封入したもの
   ・ガラスに金属膜をコーティングしたLow-E ガラス
   ・ガラス間を真空状態にしたものは抜群の性能を発揮
   などさまざま、もちろん高性能になるほど高価に。やはりネックは価格。
   
  次回「夏すごしやすい家 いろいろ編」で、さらに語ります。(^^♪

────────────────────────────────────
 ■建物見学のススメ
────────────────────────────────────

 ●建設中の建物をご見学いただけます。

 ●完成してお住まいのお家をご案内させていただくことも可能です。
  ご見学いただいた方からは、
  「本当にお住まいのお家だからとっても参考になりました!」
  「住んでいる方のお話を聞けたので安心しました!」と好評です。
  (実際に生活をなさっているお住まいをご厚意により訪問させていただいて
  います。早めにご連絡ください。)

  ▽お申込み方法
  koba@eplan2u.com まで、
  お名前 :
  ご連絡先(電話番号):
  見学希望人数 :
  見学希望日時 :(←何日か候補日をいただけると助かります。)
  を明記の上、件名を「建物見学希望」として送信してください。

────────────────────────────────────
 ■ホームページへもお越しください。
────────────────────────────────────

 『ここち工房』リニューアルしました。
  http://eplan2u.com
  
  グッとシンプルな構成に模様替えです。
  以前と比べると充実度はまだまだ及びませんが、
  もっとわかりやすく、
  もっと楽しく、
  もっと丁寧に
  つくりこんでゆきたいと思っています。

────────────────────────────────────
 ■編集後記
────────────────────────────────────

  運動会で焼けた皮がむけ始めました。(^_^;)
  まさか10月にこんなに日焼けするなんてビックリ。
  
  今回は「夏すごしやすい住まいをつくる」がテーマでしたが、
  以前なら10月に住まいの夏対策の話もないよなー
  なんて思ったんでしょうけど、まったく違和感がないところが
  オソロシイです。

  それでは、また来週