215 住まいの履歴書

こんにちは、kobaです。
お元気でしたか?

3月に入り、展示会シーズン真っ只中です。

新しい商品の傾向をつかんだり、
何かおもしろい提案はないかな?
ということで、時間が許せばなるべく
参加させてもらうようにしています。

使ってみようと検討することも少なくないんですが
最終的にはシンプルな定番品に
落ち着くことが多いんですよねー。

それでは今週も、はじまりまーす。(^o^)丿
■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『住まいの履歴書』
住まいの履歴書、住宅履歴書は
200年住宅とセットの考え方。

長持ちする住宅が、中古住宅として流通したときに
次に所有する人が安心して購入するために必要なのが
住宅履歴書だといわれています。
その建物が誰によって生み出され
どのように育ってきたのか
住まいの記録
最終的には国が認証し、
履歴書があると認めた住宅には減税措置を適用することまでを
視野に入れたシステムづくりがはじまります。
具体的にどのような記録を残すかというと
住宅履歴書の目次(例)

1.図面
2.設計者リスト
3.建築確認申請書
4.建築確認等検査済書
5.工事業者リスト
6.工事記録
7.メンテナンス記録
いつ、リフォーム工事をしたとか
どんなメンテナンスを行ったかなど。

新しい所有者が知りたいことを記録しておくこと。
建物の価値を高めるにはマメなメモが大事です。(^_^;)
私たちのところも、建て主さんに安心していただけるように
なるべく電子化して記録するようがんばってます
住まいの履歴書をつくりやすいように。
めざせグーグル!です。
それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!!\(^o^)/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆ 好評分譲中
◆◆◆ 曽根小学校区の土地 

北九州市小倉南区上曽根に自社開発した
7区画の分譲地、大好評です。

皆さま、お問い合わせ、ご予約、成約
ありがとうございます!

ご興味のある方は、お早めにお問い合わせください。

●お問い合わせ方法
●「土地資料希望」と明記して、koba@eplan2u.com まで。
●詳しい資料をお送りいたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■■ 編集後記

最後までお付き合いくださいまして
ありがとうございました。

新商品の発表会でお土産をいただきました。
デモでつくられたらしきワッフルと
玉子かけごはん用のおしょうゆ。

ワッフルはあっという間。笑
明日の朝ごはんが楽しみです!

それでは皆さん、ごきげんよぉーーー (^.^)/~~~

投稿者: koba

住まいの仕立て人こと 北九州の建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身