223 景気対策の対策

こんにちは、kobaです。
お元気でしたか?

今日は、ぽかぽかとあたたかーい一日で
気持ちよかったです。

太陽の下でお散歩すると(といいつつ仕事なのですが)
新芽のようにムクムクとアイデアもわいてくるし
自然と笑顔になるし、やっぱり太陽って偉大です。
それでは今週も、はじまりまーす。(^o^)丿
■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『景気対策の対策』
環境に優しい車に買い換えると、
自動車購入時の税金を減税してもらえるようです。

補助金とあわせると40万円引きってこともあるそう!

こりゃ、チャーンス!

と、さっそく買い替えをご検討の方もいらっしゃるのでは?

でも、近々住宅ローンを組む予定のかたは注意が必要です。
特に自動車ローンを組まないと購入できない方は。

なぜかというと自動車ローンは、
住宅ローンの審査を不利してしまうからです。
すでに借金をかかえた人として審査されてしまうんですね。

ですから、お手持ちの資金があるのなら、
わざわざ自動車ローンを組まないほうがいいです。

新築したあと、
自動車ローン組めないかというと
そうでもないから不思議です。

車の購入、

家を建てる前か、
家を建てた後かでは大違い。というわけです。

住宅ローンの審査結果で、
「融資実行までに今ある自動車ローンを全額返済しておくこと。」
なんて条件がつく方も珍しくないんですよ。

住宅ローンの審査って厳しいでしょ。

自動車ローンを組まず現金で買うにしても、
わざわざ住宅ローンの審査を不利にするのは
得策ではありませんね。

ほかに借り入れがないとか
自己資金が十分あるなど
融資条件が有利だと、審査がとおりやすくなるし、
場合によっては諸費用が安くなることもあります。

住宅ローンを受けるまでは、
なるべく資金力をキープしておく方がいいですね。
話は変わりますが、
また、景気対策の追加策が発表されました。
住宅ローン減税にくわえて
贈与税を一定額控除してくれるそうです。
これも住まいづくりをする方に限って。

ご計画中の方には、どんどん追い風が吹いてきますね。
それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!!\(^o^)/

■■ 編集後記

こんにちは。kobaです。

ホームページリニューアルしました。

アクセスしてくださった方はあまりの変わりように
驚かれたことだと思います。

えっ?それほどでもない?

それは失礼しました。(^_^;)
どんどん削っていくうちに
タダのブログに近づいてしまったんですよね。
よかったらご意見聞かせてくださいね。

「ヘッドライン復活してください!」っていう
リクエスト、リニューアルのたびにいただきます。

ヘッドラインというのは、
私がよく訪問するブログの更新情報を表示する機能。
こんどのホームページでも対応予定です、
もちょっとお待ちください。(^^)
それでは皆さん、ごきげんよおぉーー (^.^)/~~~

投稿者: koba

住まいの仕立て人こと 北九州の建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身