ソファの図面をかいてみたら。

途方もない工程も、
一つひとつに分解して、
自分の技術でできるとこまで工夫して、
「できるかも!」と思ったらできるかも。

そんなこんなで、
挑戦してみるのが、
ソファです。

ソファの自作にチャレンジします!

宣言してしまった。(^^;
材料も集まってきたし、
もう後戻りできません。

ソファをつくりたいけど無理だよねーって思いながら、
つい図面に起こしてみたんですよ。
描き始めると、もうダメです。
だんだん図面が熟成されていくんですよね。実現できる形に。

いつもこのパターン。
自作の一歩は図面から。一種の職業病。笑

図面を描くと、素材の選択、耐久性、つくりやすさだったり、
手仕事のアラを隠す手立て、もちろんコスト。
同時にいろんなことが頭にうずまき、解決したり、挫折したりを繰り返し
進んでいくんです。

そうこうしているうちに、とりあえず大きな問題点が解決されて、
本当にできるイメージが固まっていきます。
それで、その気になってしまったということです。

いい素材を安く使えるというメリットもありますし。
うまくいかなくても話のネタになりますし。(^^;

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kobaのアバター koba 一級建築士

北九州の建築士 koba(こば)●一級建築士 ●住宅ローンアドバイザー ●福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次