201 天井は低い方がいい

お元気でしたか?

前回の200号でも予告させていただいたとおり
ささやかなプレゼントをご用意させていただきました。

ちっちゃなアドベンドカレンダー(クリスマスまでの日めくりカレンダー)と
ちっちゃなマッチ箱入りの積み木です。
それにもうひとつ何かちっちゃなモノを添えて
3点を1組にしてプレゼントします。

応募方法はカンタンです。

お名前(ハンドルネームでOK!)と
プレゼント希望と明記したメールを
eplan4u@gmail.com
にお送りいただくだけ。

締め切りは12月3日です。
ご応募お待ちしています!!

■■ 家づくりのホンネとコツ
■■ 『天井は低い方がいい』
高い天井は開放感があって気持ちがいいですね。

でも、低い天井もいいですよ。
私は低い天井も大好きです。
手を伸ばせば届くくらいの低めの天井。

囲われる安心感というか
包み込まれる居心地のよさを
楽しむことができます。

部屋も広すぎない方がよくて
4帖半?6帖くらいの部屋が
ちょうどいいです。

20帖もあるリビングのように広い部屋の天井を
低くすると圧迫感を感じる方もあるかもしれませんが、
このくらいの広さなら大丈夫だと思います。

私の設計方法の一つお話しすると・・・

2.5メートルの天井高さの部屋の床を上げる方法があります。
40センチほど床を上げると(床下は収納などに利用します。)
残りは2.1メートルほど。
この高さがいいんです。

高すぎず低すぎず。
畳でもひいて、ゴロンとなれるようにしてもいいですね。

上げた床の高さは、ちょうど椅子やベンチの高さなので、
そこに腰掛けてるだけでも縁側気分です。
時間を忘れてゆっくりしたい
空間をつくりたいのでしたら
天井の低い空間、お勧めです。
それでは皆さん! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!!?(^o^)/

◆ ホームページ更新情報

ここち工房( http://www.eplan2u.com )だいぶいじりました。

見た目はそれほどでも。。。かもしれませんが
これからマスマス充実させてゆきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

■■ 編集後記

200号の次の目標は?

と聞かれて、201号を出すことです。
とお答えしてました。

大きな目標を達成した後というのは
少し気が抜けるものですからね。

木登りでも登るときよりも、降りるときの方が危ないと
いいますが、大きな目標を達成した後というのは
気が抜けて危なそうだったので。(^_^;)

とりあえず201号も達成できて
めでたしめでたしです。
最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました!
次回も元気にお会いしましょう!
それでは、楽しい一週間をお過ごしください (^.^)/~~~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

kobaのアバター koba 一級建築士

北九州の建築士 koba(こば)●一級建築士 ●住宅ローンアドバイザー ●福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

目次