138『キッチンの吊戸棚』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 2007/08/02 発行 ◆━
 楽しく読めて役に立つ
 週刊サラッとマガジン
    ●○○●○ 住まいの仕立て屋さん vol.138 ○●○○●
          http://www.eplan2u.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本日のメニュー

  ▼特集コーナー ・・・・・家づくりのホンネとコツ

  ▼ホームページのご案内

  ▼建物見学のススメ

  ▼編集後記

  ▼著者プロフィール

 ○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.
 ●はじめての方へ

  ようこそいらっしゃいました!
  
  この「住まいの仕立て屋さん」は、住まいの専門家
  koba が、サラッと読めて役に立つ?!・・・かもし
  れない情報に元気が出る”ひとこと”をそえてお届
  けしています。末永ーいお付き合い、よろしくお願
  い申し上げます。=^_^=

  ↓↓↓バックナンバーもご覧ください。
  http://www.eplan2u.com/modules/mailcenter/
 .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○
  お元気でしたか?
  8月がやってきました。
  台風も またまたやってきました。

  せみもワシャワシャ鳴いていますし
  すっかり夏本番といったところ。
  どうぞ夏バテなどなさらぬよう
  お気をつけくださいねー。

  それでは家づくりメールマガジンの
  はじまり、はじまり~~~です。(^o^)/
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ☆特集 建築士のホンネ
 □□□□       ─ 家づくりのコツ ─
 □□□
 □□□□        『キッチンの吊戸棚』
 □□□□□□
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  キッチンの吊戸棚、十分に活用できてますか?
  吊戸棚には高さが50、70、90センチのタイプを用意してあることが
  多いのですが、踏み台を使わずに使える高さというと70センチ以上は必要
  だと思います。
  70センチのタイプなら一番下の段くらいはなんとか手が届きます。
  90センチだと使いやすい高さですがシンク前の開口が小さくなります。
  使うときだけ目の前に降ろすことができる電動式の吊戸棚というのもありま
  す。これでしたら機能面のデメリットをずいぶんカバーしてくれますが、
  費用がかかるのが難点です。

  もう一つ選択肢がありますね。
  吊戸棚をつけないという選択です。

  ほかに十分収納するところがあれば、わざわざ使いにくい吊戸棚をつける必
  要もないし、オープンにしてスッキリ見せたいという判断ですね。
  吊戸棚をなくしてオープンにするといっても、空けておくだけではなくて
  吊戸棚のかわりに木製のタナを取り付けて、可愛いホウロウの容器などを置ける
  見せる収納として活用するとさらに雰囲気がよくなります。

  吊戸棚の収納力をカバーする方法をいくつかあげてみます。

  キッチン背面の収納を充実させる。
  キッチンを大きめのものにして下に収納できる容量を増やす。
  キッチンの近くにユーティリティや食品庫などを設ける。
  大きめの床下収納を利用する。
  ダイニング側から使える収納を充実させる。
  ・・・etc

  キッチン周りのアイデアは尽きることがありませんから、
  いろんな方法がどんどん出てきそうですね。
  ぜひぜひあなたの素敵なアイデアお聞かせください。
   今日のpoint

  ●吊戸棚は高さ70センチのタイプが
   オススメ。費用面の問題がクリアできるなら
   電動昇降タイプも便利。

  ●吊戸棚をなくしてスッキリキッチン
   可愛い棚受け金物を手に入れて
   見せる収納にしても楽しい

  ●吊戸棚の収納力をカバーする方法は
   いろいろあります。踏み台を取りにいく
   手間を考えればキッチンからちょっと
   離れた収納でも大丈夫?

  それでは! 知恵と工夫で楽しいご計画を!!! \(^o^)/

────────────────────────────────────
 ■編集後記
────────────────────────────────────

  吊戸棚の話、いかがでしたか?
  私は吊戸棚キライじゃないです。
  高い吊戸棚と低い吊戸棚を組み合わせて
  大きめの窓をつけてお庭が見える。
  そういう明るいキッチンも大好きなので。

  打ち合わせのタイミングの調整をしようと
  早めに建て主さん夏休みのご予定などをうかがってるうちに
  すっかり夏休み気分になっちゃいました。
  早く気持ちを立て直さないとマズイです。(笑)

投稿者: koba

住まいの仕立て人こと 北九州の建築士 koba(こば)│一級建築士 住宅ローンアドバイザー 福祉住環境コーディネーター│株式会社ハウステップ役員│福岡県北九州市在住 長崎県佐世保市出身

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください